株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
東京市場は週末の雇用統計を前に様子見ムードとなりそうだが。
我々の分析からだと週末の米国雇用統計も特に問題はなさそうだ。
そうなると日経平均はもみ合いの時間軸でもあるし、新興市場も予定通り調整ならぬ小休止をしている間は予定通り東証2部、材料株、テーマ株の個別銘柄物色となりそうだ。
さて米国でも日本の九州地方に記録的な大雨を降らしていると。私は日本人なので日本の記事には気になる。
近年、日本も温暖化が進み気候も大きな変化が起きてきたように感じている。
そこで今朝は大雨関連となるか解らないが...

~以下会員ページ~


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
しかし雰囲気をぶち壊す北朝鮮!
「ヤメロ」と言っても調子に乗ってミサイルを撃ち続けている。ICBMの打ち上げ成功と伝わりこのまま調子に乗るようなら米国も黙ってはいないだろう。
そうなるとここからマーケットはどうなるかだ?
地政学的リスクによりリスクOFFとなるのか?特に日本は北朝鮮に近い。
ただ仮にここで米国が何らかの制裁をするならばそこは買い場になる。後はこの地政学的リスクに対し為替がどんな反応を示すのか?
私がこの便りを書いている時間は為替への影響は軽微のようだ。
また東京市場は友人達に話を聞くと低位株が賑わっていると話していた。
またここからは出遅れ株の選別!割安株を買う動き。
そして材料株など個別銘柄物色は継続だろう。
そこで現状、我々は東証2部株の割安銘柄が良いのではと思っておりうちの若手に少し銘柄を探させて見た。
その中に●○××(○×:×××○)これは安いと。
同社は百貨店、スーパーなどのレジ袋を製造しているようで、近年は日本だけでなくアジアへの進出を拡充しており株価は安いとのことだった。


本日の先物レンジ
19920~20080円
昨日の北朝鮮の行動をどうとらえるかであるが。
トレンドや時間軸、為替を考えると弱気になり過ぎないことだ。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均はもみ合いから上値追いとなるか?
我々としては為替がやや円安。日米間の金利差拡大によるドル高の追い風から日経平均への寄与はありえると思うが、ここは時間軸からだと日経平均はもう少しもみ合いを見せるのかもしれない。
ならば上値が重いからと空売りなのか?我々は空売りだけは今は避けるべきではなかろうか。
そして新興市場であるが新興市場も次なる登山を始める準備期間としてもう少しもみ合うと思っており、ここでの小休止が次なる高い山を目指すには必要不可欠なことであり休息も大事。
そしてここはまだまだ相場としては若い東証2部は更なる上値追いとなるだろう。

~以下会員ページ~


当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均はこの為替水準ならばもみ合いで十分。その理由に今年上半期の相場のリード役である半導体、ハイテク株が小休止に入ったからだ。
ただ我々としてはこのセクターは今週から少しずつ買い始めることを決めた。
さて東京市場であるが、新興市場は小休止。予定通り小休止してくれているがこの調子で休んでいれば次なる波動は大きいものになる。
そしてここは東証2部株が賑わうだろうと思っていることは継続。
そして今朝もセブン工業(東2:7896)同様に○○××(××:○○×○)も200円以下は割安ではないだろうか。
同社は医療機関向けのシールド工事や、トンネル補修など工法を多様化し受注拡大を狙っていること。
また日本の防衛拡張を考えると同社の電磁波シールドなどは必要不可欠な技術なのかもしれない。
ともかく東証2部はまだまだ面白そうな銘柄が眠っている。


本日の先物レンジ
19970~20130円
もみ合いの中。
個別銘柄は賑わうだろう。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 10:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
米国株は年初からマーケットのけん引役を遂げていた「FANG株」を中心としたハイテク株に売りが。
FANGに関しては投資家も何らかの売る理由が欲しがっていた!のは間違いない。
それが残念ながら重なり調整局面となっている。
ただハイテク株に関してはマーケット全体からすると業種別では割安となりつつあるため、我々は週明け以降少し買ってみようかと作戦を練っている最中である。
さて、東京市場は本日で6月の取引も終わるが皆様の投資成績はどうだっただろうか?
マーケット全般に相場も悪くなかっただろうからそこそこの成績を納めることができたのではなかろうか。
今月最後に○×××(○○:××○○)を紹介しておくが。
Yahooと協働したり、多くの地銀と提携し投信などを販売するところを考えると今後面白そうな銘柄となりそうだ。


本日の先物レンジ
19940~20080円

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均はもみ合いの時間軸。これはここ最近言い続けているが基本スタンスとして我々は現状弱気ではない。
日経平均は20800円に向かう過程でのもみ合い。
また20800円が高値ではなくその時の為替が110円を割り込んでいなければ、為替分がプラスされ現状の対ドル112円のラインからだと日経平均は20950円であることを今朝は皆様にお伝えしておきたい。
また新興市場については先週末にお伝えしたように暫く小休止。
第2幕半の小休止であって我々としてはここでの調整は最高のトレンド形成だと思っている。
そしてまだまだ始まったばかりの東証2部株相場!きっと訪れ投資家は気が付くだろう。
そして材料株やテーマ株はますます良好な相場展開が続くだろう。

そこで今朝、ここで面白そうだと聞いた東証2部株からは○○×△(○○:××○○)だ。
伊藤忠丸紅から社長が就任したことにより、今迄の経営を一新するだろう。
日本は建設株の業績は順調に推移しており同社も建設、自動車などの産業用ネジなとは増産による製造コスト削減が寄与してくるはずだ。


本日の先物レンジ
20160~20370円

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均はここからどうなるのか?為替がややドル高となり少なからず恩恵あるのか?
マーケット関係者から私のところに米国株はどうなのか?とここで質問が来ているが。
我々の見解としては多少調整場面もあるだろうが今のところ特に・・・・・まして東京市場と較べられても困る。
確かに世界で通用する企業も沢山あるがマーケット規模や現状の株価位置を比較しても米国市場と較べても困るのが本音。
ただ東京市場の場合少なからず為替がドル高ならぬ円安に向かえば恩恵はある筈だ!極端に弱気になることもないだろうし仮に大きく下がるならば買い場がくるだろう。
また基本スタンスとしては日経平均20800円前後までは買える現状で、為替がここから円安に向かえば対ドル比1円で日経平均230円前後押し上げるだろう。
新興市場も調整しながら次なるステージを窺いそうであるし、東証2部相場もまだまだ始まったばかり。
出遅れ感ある銘柄を狙ってみたらどうだろうか。きっと水準訂正から相場になる銘柄は予想以上の株価形成となるだろう。


本日の先物レンジ
20070~20260円
極端に弱気になる必要はないと思っている。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均はもみ合いをみせているが我々にはゆっくり日経平均20000円の下値固めをしているように見える。
なかなか上値追いがと・・・・思うかもしれないが。
ここは時間軸からならいつもう一段上値追いしてもおかしくない。しかし日経平均はスローで構わない。
我々が皆様にお伝えしたいのは個別銘柄物色。
テーマ株、材料株と今年は1度火が点けばマーケットは想定を超える値幅が発生する。
そして大きい流れの1つに東京市場であるが「5G関連」は捨てがたい。これは今後自動運転が世の常になる時代が到来するために必要不可欠であることは言うまでもなく今後もテーマ株としては現実味あるテーマであろう。

さて、今朝はもう1つ。
先週、MSCIが中国株を新興国株に選出した。これにより中国株のイメージ、また存在が今後世界にようやく発信されることになるが。
そこで恩恵ある企業となると、実際にアジア株を対象に投資している企業に恩恵はある。
その観点から○○×××○○○(○×:◎×○○)が挙げられ、最近は密かに物言う株主としても注目されてきた。
また同社はトヨタ自動車や三井住友銀行などと2015年から「未来創生ファンド」を立ち上げ、自動運転の為の通信ソリューションを設立。面白そうな銘柄の1つである。


本日の先物レンジ
20110~20310円
日経平均はゆっくりで構わない。
個別銘柄物色旺盛だろう。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均はもみ合いの時間軸。大きく下がるイメージはないが、ゆっくりもう一段上がるイメージはある。
さて、先週末に突然新興市場の小休止をお伝えしたが、我々としては次なる上昇の為には小休止が必要だと思っているからだ。
また新興市場第2幕は終わった訳ではなくまた新たなるステージは始まると思っているし、小休止の時間軸もそう長いものではないと思っている。
その間の個別銘柄としては東証1部、2部の小型株は益々活発な値動きとなるだろう。
とりわけ東証2部には、材料性をはじめ好業績にも関わらず割安放置の銘柄は沢山あり、少し上がってくれば投資家も気が付く筈。
そこで今朝は割安株として、時価は魅力的で400円以下にいるのが不思議だと私が信用している方から大化け候補と言われたのが○○○○○(○○:××○○)
同社は関西地盤の不動産会社のようだが増収増益傾向でありここ数年は毎年増配。
投資家への還元。
不動産株は最近銘柄によって値動きはバラバラであるが、同社は何やら面白そうな予感がする。


本日の先物レンジ
20030~20190円
もみ合いで良い。
時間軸からなら上がっても悪くはない。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
今朝は緊急告知とまでは言わないが・・・・・
新興市場の小休止を皆様にお伝えしたい。
ただ決して第2幕は終わりではない。
登山家に例えて新興市場の第2幕の幕上げをお伝えしたが、山を登るにあたり一気に駆け上がれば身体に悪い。
高い山を登れば登るほど必ず途中で休息なり休憩をとる。
それが訪れたように思われる。
しかしマーケットは面白いものでここからは。
そこで皆様だけに。
緊急告知はここからだ。
新興市場が小休止の間「東証2部」の相場が始まるだろう。
割安放置株の宝庫。

本日の先物レンジ
基本的に時間軸からだと日経平均は上値追いしてもおかしくはない。
ただ週末だけに焦らなくても(笑)
20060~20220円

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング

| 30億の便り | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT