FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      23,783.72(-191.90)

■東証1部出来高    14.89億株

■東証1部売買代金   2.77兆円

■日経平均先物    23,820(-100)

■TOPIX        1,792.65(-8.54)

■騰落        上昇536/下落1,506

■マザーズ指数    1,021.96(-22.61)

■日経JQ       3,797.70(-26.47)

■ドル円       113.87

■東証全体値上がり率ランキング
 1.サンキャピタル(JQ:2134)100(+23)
 2.多木化学(東1:4025)  6150(+1000)
 3.MSOL(東マ:7033)    3190(+500)
 4.ブリッジ(東マ:7039)  6620(+1000)
 5.Nuts(JQ:7612)     86(+11)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.大村紙業(JQ:3953)    1500(-321)
 2.FMI(東マ:7038)     6600(-1010)
 3.ノダ(東2:7879)     1068(-157)
 4.C&R社(東1:4763)    1104(-162)
 5.アウンコンサル(東2:2459)363(-49)
---------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場はリスク回避の売りが優勢となりました。前日の米国市場でNYダウが急落し投資家心理が悪化。円高ドル安進行も嫌気され売りが先行しました。売り一巡後は、戻す場面もみられましたが、時間外取引の米株価指数先物が伸び悩むと再び売られる展開となりました。
 後場は買いが先行。日銀によるETF買い期待を支えに下げ幅を縮小しましたが、3連休や今晩の米雇用統計を前に積極的な売買を手控えられ、マイナス圏でもみ合い本日の取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、化学、鉱業でした。一方、値上がり上位は、銀行業、その他金融業、証券商品先物となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
後場の日経平均はほとんど動かずで様子見となりました。
本日は値下がり銘柄数がどの市場も多く出まして、様子見気分の強い一日となりました。
朝お伝えしました通り、今のところ私はそれほど深い押しになるとは思っていません。来週、更に日経平均が押したところはよい買い場になるであろうと想像しております。安くなったら様々な銘柄に注目していきます。
それでは3連休ゆっくり休みましょう。お疲れ様でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      23,784.64(-190.98)

■東証1部出来高    6.62億株

■東証1部売買代金   1.19兆円

■日経平均先物    23,780(-140)

■TOPIX        1,791.97(-9.22)

■騰落        上昇436/下落1,598

■マザーズ指数    1,022.43(-22.14)

■日経JQ       3,799.89(-24.28)

■ドル円       113.86

■東証全体値上がり率ランキング
 1.サンキャピタル(JQ:2134)99(+22)
 2.MSOL(東マ:7033)    3190(+500)
 3.夢みつけ隊(JQ:2673)  212(+22)
 4.クリエイト(JQ:3024)  1045(+88)
 5.山王(JQ:3441)     1392(+116)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.Ciメディカ(JQ:3540)  6120(-860)
 2.大村紙業(JQ:3953)   1600(-221)
 3.F―ブレイン(東マ:3927)1660(-200)
 4.C&R社(東1:4763)   1134(-132)
 5.FMI(東マ:7038)    6820(-790)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国市場でNYダウが急落し投資家心理が悪化。円高ドル安進行も嫌気され、リスク回避の動きが強まり大幅に下げてスタート。売り一巡後は、時間外取引の米株価指数先物の上昇を受け下げ幅を縮小する場面もみられましたが、同指数の伸び悩みが確認されると改めて売り直される展開となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、化学、非鉄金属、鉱業でした。一方、値上がり上位は、証券商品先物、銀行業、保険業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
今晩の米国雇用統計、そして3連休を控えていますし、昨晩のNYダウのドスンとした下げを見ておりますので様子見が広がることは致し方がないところ。
高くなったら売り、下がったら買い場を探す。いつものことですが、来週が良い買い場であることを期待し眺めておきましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      23,975.62(-135.34)

■東証1部出来高    15.90億株

■東証1部売買代金   3.1兆円

■日経平均先物    23,920(-220)

■TOPIX        1,801.19(-1.54)

■騰落        上昇1,236/下落800

■マザーズ指数    1,044.57(-9.47)

■日経JQ       3,824.17(-3.44)

■ドル円       114.31

■東証全体値上がり率ランキング
 1.サンキャピタル(JQ:2134)77(+13)
 2.夢みつけ隊(JQ:2673)  190(+30)
 3.クリエイト(JQ:3024)  957(+150)
 4.BBSec(JQ:4398)  3350(+502)
 5.ブロバンタワ(JQ:3776) 405(+55)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.テラ(JQ:2191)   338(-55)
 2.ビーイング(JQ:4734)719(-96)
 3.東急不HD(東1:3289) 690(-88)
 4.KOA(東1:6999)   1765(-177)
 5.くふう(東マ:4399)  920(-90)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は高く始まり、次第に売りが勝る展開となりました。前日の米国市場でNYダウが過去最高値を更新したことや、114円台半ばまでの円安が好感され上昇してスタートしましたが、その後は利益確定売りに押され下げ転換。マイナスに転じた後も下げ幅を広げる動きとなりました。
 後場は売りが先行。為替が円安方向へ振れ下げ幅を縮小する場面もみられましたが、その後の円の強含みや、時間外取引の米株価指数先物が下げ幅拡大の動きとなると再び軟化。冴えない展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、石油石炭製品、保険業でした。一方、値下がり上位は、医薬品、化学、その他製品となりました。

 TOPIX、ジャスダックは続落、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人(原)
日経平均は朝お伝えした通り高く始まって安く終わりました。
個別株を買って面白いのは安く始まって高く終わる時。ですので、いずれ「日経平均は安く始まりますが切り返すでしょう」という言葉を伝える時があると思います。その時は面白い動きとなるでしょう。

さて、東証1部に限っては、日経平均は安いですが値上がり銘柄数が1236、値下がり銘柄数が800と値上がり銘柄数の方が多いです。ですのでそれほど大きな調整が来るとは思えません。
今日は銀行株や証券株、建設株など出遅れている銘柄の一角に物色がありました。出遅れているというのは、日経平均の上昇率に対して放置されている銘柄のことです。
会員ページでは、日経平均の動きに対しポイントだと思うところで日経レバ(東1:1570)や日経Dインバ(東1:1357)の解説を入れています。3日前の日経平均が高いところで日経Dインバ(東1:1357)の買いと日経レバ(東1:1570)の売りをお伝えしました。良い結果になっているのではないでしょうか。
全体の動きをしっかりと解説し進んでいきます。それでは明日よろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      24,054.80(-56.16)

■東証1部出来高    7.49億株

■東証1部売買代金   1.38兆円

■日経平均先物    24,070(-70)

■TOPIX        1,806.44(+3.71)

■騰落        上昇1,135/下落879

■マザーズ指数    1,045.62(-8.42)

■日経JQ       3,825.31(-2.30)

■ドル円       114.31

■東証全体値上がり率ランキング
 1.夢みつけ隊(JQ:2673) 196(+36)
 2.クリエイト(JQ:3024) 957(+150)
 3.大村紙業(JQ:3953)  1859(+284)
 4.BBSec(JQ:4398)   3350(+502)
 5.アルデプロ(東2:8925)56(+7)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.テラ(JQ:2191)    340(-53)
 2.東急不HD(東1:3289)696(-82)
 3.ビーイング(JQ:4734)730(-85)
 4.極東産機(JQ:6233) 1243(-126)
 5.KOA(東1:6999)   1778(-164)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国市場でNYダウが過去最高値を更新したほか、米長期金利の上昇を背景に114円台半ばまで円安が進んだことが好感され買いが先行。米国市場の流れを継ぎ金融株の上昇が目立ちました。買い一巡後は、利益確定売りに押されマイナスに転じ、安値圏で前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、銀行業、保険業、石油石炭製品でした。一方、値下がり上位は、化学、医薬品、サービス業となりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
朝一番でお伝えしたことは、日経平均の見方でNYダウが120ドル近く上ヒゲを作り終わったということ。これに対して警戒を持ちました。
多くの読者の方はご存じかと思いますが、NYダウ夜間取引はほぼ24時間取引されています。現在は-70ドル。
この動きは少なからず日経平均に作用します。まず為替が反応し、先物に波及し、現物株の動きに多大な影響を及ぼします。ややこしい話ですがそうなります。

さて、24000円に近づきました。買い場を探す銘柄を解説していきます。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      24,104.92(-165.70)

■東証1部出来高    14.63億株

■東証1部売買代金   2.69兆円

■日経平均先物    24,140(-140)

■TOPIX        1,803.11(-20.92)

■騰落        上昇331/下落1,714

■マザーズ指数    1,054.55(+1.08)

■日経JQ       3,827.76(-13.02)

■ドル円       113.72

■東証全体値上がり率ランキング
 1.極東産機(JQ:6233)   1369(+365)
 2.ソフトフロント(JQ:2321)161(+33)
 3.テンポイノベ(東マ:3484) 1546(+300)
 4.大村紙業(JQ:3953)   1575(+300)
 5.アズーム(東マ:3496)   10340(+1500)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.放電精密(JQ:6469)   1568(-203)
 2.ネクステージ(東1:3186)  801(-88)
 3.串カツ田中(東マ:3547)  3070(-285)
 4.ラクオリア創薬(JQ:4579)1512(-138)
 5.ハウスドゥ(東1:3457)   2196(-190)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。朝方は、短期的な過熱感が意識されるなか、円安一服を嫌気し利益確定売りが出て下げ幅を拡大。その後の円の弱含みや時間外取引の米株価指数先物の上昇を支援材料に前日の終値近辺まで戻す展開となりました。
 後場は売りが先行。先物売りを交えて一時は200円超の下げとなりましたが、その後の戻りは限定され安値圏でもみ合いとなりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、輸送用機器、石油石炭製品、その他金融業。一方、値上がりしたのは、パルプ・紙、医薬品のみとなりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
日経平均の下げは159円とそれほど極端ではないのですが、東証1部の値上がり銘柄はわずか331 値下がり銘柄は1714と5倍以上値下がりの数が多いです。
これは昨日高値を付けたのではなかろうかとの見方、本日の戻りが弱い為更に利益確定売りが出たということでしょう。
前日を高値とした弱気のトレンドに変化するのか?押し目買いはどこで入ってくるのか?そのようなことを考えながら明日明後日の解説となるわけですが、会員ページでは昨日、本日は基本的に買い目がないとお伝えしておりました。
ただ、トレンド的には買い場探しとなります。浅い押しを行いその後切り返す優良株を探していこうではありませんか。
今の相場は簡単に1~2割とれません。どうすれば2割近い利益がとれるのか?安い日に買う事です。押し目の限界と思う時、お伝えします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      24,257.21(-13.41)

■東証1部出来高    7.02億株

■東証1部売買代金   1.24兆円

■日経平均先物    24,250(-30)

■TOPIX        1,820.94(-3.09)

■騰落        上昇949/下落1,049

■マザーズ指数    1,056.34(+2.87)

■日経JQ       3,834.15(-6.63)

■ドル円       113.77

■東証全体値上がり率ランキング
 1.極東産機(JQ:6233)   1482(+478)
 2.ソフトフロント(JQ:2321)160(+32)
 3.テンポイノベ(東マ:3484)1546(+300)
 4.アズーム(東マ:3496)  9940(+1100)
 5.アダストリア(東1:2685) 1722(+170)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.放電精密(JQ:6469)   1600(-171)
 2.倉元(JQ:5216)     215(-22)
 3.ネクステージ(東1:3186)815(-74)
 4.ソレキア(JQ:9867)  3705(-310)
 5.クレアHD(東2:1757) 28(-2)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。短期的な過熱感が意識され利益確定売りが先行。円安一服も嫌気され下げ幅を広げましたが、円の弱含みや時間外取引の米株価指数先物が上げ幅を広げると下げ幅を縮小。小安い水準で前場取引を終えました。

 業種別では、値下がり上位は、輸送用機器、情報・通信業、石油石炭製品。一方、値上がり上位は、パルプ・紙、電気・ガス業、倉庫運輸関連となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数は反発、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
朝方お伝えしていました通り、NYダウの新高値で、私は日経平均が24000円を割るような押し目があるであろうと思っていましたが少し揺らいでおります。強気か弱気か、五分五分の自然体で見るかたちとなります。
前場の安いところはTOPIXもかなり安かったので、日銀のETFの買い付けに対する警戒出て売り方が買い戻すであろうと想像しましたが、そのような展開となっております。
後場もドル円の動き、NYダウ夜間の動きを見ながら解説していきます。どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      24,270.62(+24.86)

■東証1部出来高    14.73億株

■東証1部売買代金   3.06兆円

■日経平均先物    24,280(-30)

■TOPIX        1,824.03(+6.07)

■騰落        上昇1,061/下落957

■マザーズ指数    1,053.47(-21.52)

■日経JQ       3,840.78(-10.25)

■ドル円       113.80

■東証全体値上がり率ランキング
 1.カイオム(東マ:4583)   351(+80)
 2.ALBERT(東マ:3906) 13750(+2280)
 3.くふう(東マ:4399)    971(+148)
 4.極東産機(JQ:6233)   1004(+150)
 5.アウンコンサル(東2:2459)475(+66)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ソフトフロント(JQ:2321)128(-32)
 2.メディカルN(東マ:3645) 684(-107)
 3.エルナー(東2:6972)    638(-95)
 4.大村紙業(JQ:3953)   1275(-175)
 5.象印(東1:7965)      1377(-168)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は利益確定売りが優勢となりました。米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉で合意至りNYダウが続伸したことや、円安基調の継続を好感し日経平均は200円以上上昇しましたが、短期的な過熱感が意識され上げ幅を縮小。前場中ごろから急速に値を消す展開となりました。
 後場はプラス圏に浮上してスタート。押し目買いが続き戻す場面もみられましたが再び軟化。時間外取引の米株価指数先物の軟調推移や、円の強含みが重しとなり小幅高で本日の取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、鉱業、ゴム製品でした。一方、値下がり上位は、不動産業、情報・通信業、空運業となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は続落、ジャスダックは反落しました。
 
■釣り人(原)
日経平均はプラスで終わりましたが、日経平均先物は-30で終わっております。
まぁこんな感じでしょうという一日になりました。問題は今晩のNY市場。新高値をとるのか?それとも9月21日の高値とのWトップの様相となるのか?気にするところとなります。
それともうひとつ、本日榊原さんのテレビの内容をお伝えしましたが、上海総合指数の来週からの展開はどのようになるのか注目していくことになります。先週まで2週間連続の上昇となっております。
それでは明日よろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      24,245.45(-0.31)

■東証1部出来高    7.22億株

■東証1部売買代金   1.44兆円

■日経平均先物    24,260(-50)

■TOPIX        1,823.58(+5.62)

■騰落        上昇1,103/下落917

■マザーズ指数    1,057.98(-17.01)

■日経JQ       3,843.31(-7.72)

■ドル円       113.93

■東証全体値上がり率ランキング
 1.APLIX(東マ:3727)   281(+61)
 2.ALBERT(東マ:3906)  14470(+3000)
 3.カイオム(東マ:4583) 341(+70)
 4.フェリシモ(東1:3396)1517(+198)
 5.クレアHD(東2:1757)  31(+4)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ソフトフロント(JQ:2321)131(-29)
 2.メディカルN(東マ:3645)689(-102)
 3.エルナー(東2:6972)   642(-91)
 4.大村紙業(JQ:3953)  1270(-180)
 5.象印(東1:7965)     1378(-167)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。円安基調の継続を好感し買いが先行。前日の米国市場では、米国とカナダが北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉で合意に至ったことが改めて買い材料視されNYダウが続伸。これらが買い安心感となり、先物買いを交えて上昇し上げ幅は一時200円超に。その後、やや円が強含むと利益確定売りに押され急速に上げ幅を縮小し、マイナス圏で前場取引を終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、非鉄金属、ゴム製品でした。一方、値下がり上位は、不動産業、水産・農林業、情報・通信業となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は続落、ジャスダックは反落しました。
 
■釣り人(原)
本日は日経平均が高寄り後150円近く失速しました。その為個別株も追いかけて買う動きが縮まり利益確定売りが多くの銘柄に出ました。
東証1部は値上がりと値下がりがほぼ同じ。その他の市場は値下がりの利益確定売りが多い状況であります。
私は年末高を期待していますが、株は安いところで買って高くなったら売る。当たり前のことの繰り返しです。安くなった場面はどこなのか?ポイントポイントで思いをお伝えしていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      24,245.76(+125.72)

■東証1部出来高    12.10億株

■東証1部売買代金   2.44兆円

■日経平均先物    24,310(+180)

■TOPIX        1,817.96(+0.71)

■騰落        上昇958/下落1,079

■マザーズ指数    1,074.99(-2.56)

■日経JQ       3,851.03(+19.54)

■ドル円       113.89

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ソフトフロント(JQ:2321)160(+50)
 2.テラ(JQ:2191)     357(+80)
 3.BBSec(JQ:4398)  2649(+500)
 4.極東産機(JQ:6233)   854(+150)
 5.ランビジネス(東1:8944)  462(+80)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.エルナー(東2:6972)  733(-150)
 2.アジアパイル(東1:5288)747(-103)
 3.東邦金属(東2:5781)  1155(-142)
 4.ハピネット(東1:7552) 1795(-202)
 5.PCNET(東2:3021) 1006(-90)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は114円台に迫る円安進行を好感し買いが優勢となりました。米国とカナダの北米自由貿易協定(NAFTA)の合意観測を背景に時間外取引の米株価指数先物が上昇。リスク選考ムードが強まり上値を追う展開となりました。
 後場は買い物がちにスタート。連日の上昇に対する利益確定売りが出て上げ幅を縮小しましたが、値がさ株を中心に根強い買いが続き高値圏を維持。終値ベースで年初来高値を更新、約27年ぶりの高値となりました。

 業種別では、値下がり上位は、陸運業、空運業、非鉄金属。一方、値上がり上位は、鉱業、卸売業、繊維製品となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人(原)
10月相場はしっかりとしたスタートとなりました。
日経平均の上昇よりもTOPIXの上昇率が小さいのは残念ですが、ジャスダックもしっかり。色々な銘柄がよく上がってくれました。
それでは明日よろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      24,263.07(+143.03)

■東証1部出来高    5.92億株

■東証1部売買代金   1.14兆円

■日経平均先物    24,280(+150)

■TOPIX        1,820.67(+3.42)

■騰落        上昇1,152/下落862

■マザーズ指数    1,076.65(-0.90)

■日経JQ       3,850.70(+19.21)

■ドル円       113.91

■東証全体値上がり率ランキング
 1.テラ(JQ:2191)    349(+72)
 2.BBSec(JQ:4398) 2649(+500)
 3.アズーム(東マ:3496)  9070(+1500)
 4.ランビジネス(東1:8944)453(+71)
 5.チムスピ(東マ:4397)  2295(+350)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アジアパイル(東1:5288) 747(-103)
 2.ハピネット(東1:7552)   1828(-169)
 3.ソーバル(JQ:2186)   1433(-120)
 4.ワイエスフード(JQ:3358)444(-36)
 5.万世電機(東2:7565)   1970(-140)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。1ドル=113円台後半までの円安進行を好感し買いが先行。台風被害が続々と報じられ陸運業は冴えない展開となる一方、時間外取引の米株価指数先物の上昇が支えとなり上げ幅を拡大。なお、寄り付き前に発表された9月日銀短観で大企業製造業DIが市場予想を下回る結果となりましたが、影響は限られました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、石油石炭製品、繊維製品でした。一方、値下がり上位は、陸運業、非鉄金属、空運業となりました。
 
 TOPIX、ジャスダックは続伸、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人(原)
上記解説にあります通り、NYダウ夜間は現在+182ドルと大幅高。26640ドルを指しています。
あと100ドルほどで先週の高値近辺となってきます。上げ方が速すぎて警戒を伝えているところもあります。
私も先週までの3週連続高に対して休む時があってもよかろうという気持ちを持ったりしますが、本日の値動きはなかなかどうして個別株もしっかりと上昇してきています。
とりあえず良いスタートであります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


| 前引け・大引け概況 | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT