FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 


新型コロナウィルスで悩むマーケット。
困った話であるが無視もできない。その根拠に実際問題として「物や人の流れが止まっている・・・・」。これが後に経済として(鈍化)と言う表現となるのだろう。
ただ、そうは言っても世界的な金融緩和の時間軸!
今こそ世界的にマーケットを安心させる時だ。
それが可能な理由は明白。
我々は米国市場が主戦上であるが、不思議とこれだけ新型コロナウィルスは騒がれているが大きな資金の流れに変化が見られない。
確かにNYダウ、NASDAQなど大きなトレンド転換となるような変化は起きていないが。
ならば2020年は大統領選だからですか?と言われるが。
これも我々からすれば、確かに確率と統計からならばマーケットは下がり難い、ただ何らかのアクシデントが起これば話は別で、その中これだけ新型コロナウィルスは騒がれていることを考えと・・・・・・。
本来ならもう少しマーケットに影響があってもと思うが。
多少ここからマーケットも乱高下が激しくなるかもしれないが我々としては皆様が想定しているほど恐怖感はまだ感じていない。
ただ売り方からすれば絶好の仕掛け場となることから注意はしながら対処していこう。
ともかく焦る必要はない。
悪い時こそしっかりマーケットを見ることも大切だ。


本日の先物レンジ
売り仕掛けに注意だが。
焦るな!
チャンスはくる。
待つのも相場だ!

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト



| 30億の便り | 09:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT