FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,561.96(-452.81)

■東証1部出来高    15.51億株

■東証1部売買代金   2.77兆円

■日経平均先物    19,480(-360)

■TOPIX        1,471.16(-22.93)

■騰落        上昇598/下落1,475

■マザーズ指数    827.33(+15.01)

■日経JQ       3,201.85(-8.28)

■ドル円       108.25

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ブライトパス(東マ:4594)290(+80)
 2.アイレックス(JQ:6944)2129(+400)
 3.3Dマトリ(JQ:7777)  421(+77)
 4.イメージ情報(JQ:3803)882(+150)
 5.旅工房(東マ:6548)   1601(+271)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.エデュラボ(東マ:4427)4160(-970)
 2.マルマエ(東1:6264)  580(-80)
 3.enish(東1:3667)   506(-61)
 4.プラコー(JQ:6347) 555(-65)
 5.ロコンド(東マ:3558) 1386(-162)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。前場は売りが優勢となりました。年末年始の連休中に急激に円高が進行したことや、米国株の急落を嫌気し大幅安でスタート。世界景気の減速が懸念され、幅広い銘柄にリスク回避の売りが続く展開となりました。
 後場は買いが先行。上海株や時間外取引の米株価指数先物のプラス転換などが好感され内需銘柄を中心に押し目買いが入り下げ幅を縮小しましたが、今晩の米雇用統計の結果を見極めたいとの思惑もあり、マイナス圏でもみ合い本日の取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、精密機器、電気機器、機械でした。一方、値上がり上位は、電気・ガス業、陸運業、石油石炭製品となりました。

 TOPIXは続落、マザーズ指数は反発、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
日経平均は450円安と大幅安なんですが、マザーズ指数は+15、ジャスダックにおいてもわずか-8と日経平均と違った動きの個別株が見てとれた大発会となりました。
日経ジャスダックの日足チャートは、7本連続の大きな陰線をつけた後3日続伸の三兵足。マザーズ指数においても変化がみられます。ザラバ中において、バイオ株に商いが入り始めたなと思いいくつかコメントしたんですが、一挙に値段を飛ばす銘柄が出てきました。
日経平均の動きはどんどん円安になる理由がありませんので大きな上値追いとはなりそうにないですが、どんどん面白い銘柄が出てきそうだと感じます。全体が上昇するよりも集中的に物色される業種をしっかりとつかんでいきましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と新たに加わった「風の丸山」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT