FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,250.25(-236.67)

■東証1部出来高    14.47億株

■東証1部売買代金   2.59兆円

■日経平均先物    22,270(-230)

■TOPIX        1,672.98(-8.27)

■騰落        上昇1,047/下落971

■マザーズ指数    990.40(+0.06)

■日経JQ       3,625.87(-3.07)

■ドル円       113.91

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アテクト(JQ:4241)  1580(+300)
 2.ユーザベース(東マ:3966)2879(+500)
 3.オリジン電気(東1:6513) 2005(+341)
 4.セーレン(東1:3569)   1980(+320)
 5.サカイHD(JQ:9446) 1199(+191)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.日特エンジニア(JQ:6145)2460(-695)
 2.UTグループ(JQ:2146) 2590(-700)
 3.エクストリーム(東マ:6033)4745(-995)
 4.富士石油(東1:5017)    374(-76)
 5.クロスキャット(東2:2307) 1142(-211)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。前日の日経平均の上昇に対する反動で売りが先行。為替は円安傾向であるものの、中国・アジア株の軟調推移が意識され下げ幅拡大の動きとなりました。
 後場は売りが先行。日銀によるETF買い期待などが支えとなり下値は限られたものの戻りも鈍く、本日の安値圏でもみ合う展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属でした。一方、値上がり上位は、繊維製品、空運業、陸運業となりました。

 TOPIX、ジャスダックは反落、マザーズ指数は反発しました。

■釣り人(原)
大きなイベントを通過した一週間となりました。
最も注目された米国中間選挙はねじれ議会となりましたが、当日のNYダウは540ドル高。日経平均も大きな上昇となりました。
2万2500円を回復した昨日でしたが、本日は236円安と大幅反落となってしまいました。上海の下落が個別株にも利益確定売りを誘発したものと考えられます。
日経平均があまり動かなくても、個別株にしっかりした動きが出ることを期待します。
中間選挙の後は多くの場合年末までしっかりとした展開となっています。これに期待したいところです。

それでは来週もよろしくお願い致します。
日曜日に週間展望を書いておきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」兜町の証券会社出身者の2名と「堀田」が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT