FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,696.90(-10.48)

■東証1部出来高    10.62億株

■東証1部売買代金   1.8兆円

■日経平均先物    22,770(+60)

■TOPIX        1,718.24(-2.07)

■騰落        上昇838/下落1,169

■マザーズ指数    1,045.35(+11.90)

■日経JQ       3,795.10(+8.25)

■ドル円       111.19

■東証全体値上がり率ランキング
 1.オンキヨー(JQ:6628) 105(+16)
 2.カンロ(東2:2216)    5200(+700)
 3.メドレックス(東マ:4586)1071(+141)
 4.キャンディル(東マ:1446)1443(+173)
 5.ヒガシ21(東2:9029)   708(+82)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.TATERU(東1:1435)906(-300)
 2.GAテクノ(東マ:3491) 7800(-1240)
 3.サンバイオ(東マ:4592) 3695(-560)
 4.三栄建築(東1:3228)  1608(-186)
 5.ティーライフ(東1:3172)1080(-122)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は方向感に欠ける展開となりました。前日の米国市場が休場で新たな手掛かり材料に欠けるなか、為替や上海株の推移に連動した動きに。ただ、中小型株の物色意欲は旺盛で下値は限定され、小幅安で前場取引を終えました。
 後場は売り物がちにスタート。休場明けの米国市場の動向を見極めたいとして売買を見送るムードが強く、小幅な動きに終始しました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ゴム製品、鉱業、空運業でした。一方、値上がり上位は、パルプ・紙、証券商品先物、陸運業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数、ジャスダックは反発しました。
 
■釣り人(原)
昨日同様神経質な相場だったのですが、本日はジャスダック、マザーズ指数ともに値上がり銘柄数が多い状況で終わりました。
明日の晩から米国とカナダの貿易再交渉、為替はどのように動くのか?神経を使う一週間ですが晴れ間が見えてくることを期待します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト



| 前引け・大引け概況 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT