FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おはようございます

長島和弘
長島和弘

 おはようございます。今日もよろしくお願いします。6月13日の米国株式市場、ダウ工業株30種平均の終値は前日比119ドル53セント(0.47%)安の2万5201ドル20セント。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同8.10ポイント(0.11%)安の7695.70。機関投資家が運用指標するS&P総合500種は同11.22ポイント(0.40%)安の2775.63。

 米ダウ工業株30種平均は続落。ナスダックは4営業日ぶりに反落。NY円17時(終値、速報値)1ドル=110円30~40銭、前日比横ばい。

 米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(電子板)が午後にトランプ米政権が中国からの輸入品への追加関税を早ければ15日に発動する可能性があると伝えたほか、米連邦準備理事会(FRB)がFOMC後に公表した委員の2018年末の政策金利見通しは年内4回目の利上げを示す水準に切り上がったことを嫌気し、売り先行となりました。

 東京株式市場は、日経平均株価2万3000円が再度上値として意識されるか、物色動向も含め見極めていきます。

●日本株ADR

ADR株価一覧

●各指標チャート

ドル建て日経先物(日経平均 ドル換算)
CMEシカゴ日経先物(ドル建て)
CMEシカゴ日経先物(円建て)CME:GLOBEX 
S&P-500
NASDAQ-100
世界の主要株価指数
バルチック海運指数チャート
原油チャート
リアルタイム為替チャート

 会員ページでは、ヘッジのポジション、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 07:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT