株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おはようございます

長島和弘
長島和弘

 おはようございます。今日もよろしくお願いします。6月12日の米国株式市場、ダウ工業株30種平均の終値は前日比1ドル58セント(0.01%)安の2万5320ドル73セント。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同43.87ポイント(0.57%)高の7703.79。機関投資家が運用指標するS&P総合500種は同4.85ポイント(0.17%)高の2786.85。

 米ダウ工業株30種平均は小幅ながら5日ぶりに反落。ナスダックは3日続伸。NY円17時(終値、速報値)1ドル=110円30~40銭 30銭円安・ドル高。

 米労働省が発表した5月の消費者物価指数(CPI)は前月比で0.2%上昇と市場予想通り。13日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果は判明するが、米国の緩やかな利上げが続くとの見方が強まり円安・ドル高。

 東京株式市場は、円安・ドル高推移を好感し、日経寄与度の高い銘柄が指数を下支え、日経平均株価2万3000円を意識した動きが続くと思われます。

 引き続き物色動向を見極めていきます。

●日本株ADR

ADR株価一覧

●各指標チャート

ドル建て日経先物(日経平均 ドル換算)
CMEシカゴ日経先物(ドル建て)
CMEシカゴ日経先物(円建て)CME:GLOBEX 
S&P-500
NASDAQ-100
世界の主要株価指数
バルチック海運指数チャート
原油チャート
リアルタイム為替チャート

 会員ページでは、ヘッジのポジション、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 07:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT