株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

七夕キャンペーン

≫ EDIT

米国市場概況(11日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,322.31 +5.78
■ナスダック
 7,659.93 +14.41
■CME225(円建て)
 22,920 +130(大証比)
■ドイツDAX
 12,842.91 +76.36
■上海総合指数
 3,052.78 -14.36
■ドル円
 110.15

 11日のNY市場は上昇。イタリアのトリア経済・財務相がユーロの離脱を否定したと伝わり欧州株が上昇し、米国市場でも買いが優勢の展開に。ただ、12日の米朝首脳会談や13日の米連邦公開市場委員会(FOMC)などの重要イベントを前に上値は限定的となりました。
 セクター別では、食品・飲料・タバコや運輸が上昇する一方で半導体・半導体製造装置や商業・専門サービスが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル110.02円換算)で全般堅調な展開でした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT