株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

七夕キャンペーン

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/06/07(木) 15:19
今日の動きから

 6月7日の東京株式市場、日経平均株価は197円53銭高の2万2823円26銭と4営業日続伸しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は160、値下り銘数は57、変わらずは8。
 東証1部上場値上り銘柄数は1555、値下り銘柄数462、変わらずは67。
 全33業種中25業種が値上り。TOPIXは6日続伸。マザーズは5日ぶりに反発。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8248.0円(+51円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万9190.0円(+880.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万2705.0円(+240.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7527.0円(+53.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、682.3円(+9.4円)。ソニー(東1:6758)は、5521.0円(-18.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1440.0円(+205.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1567.0円(+16.5円)。コマツ(東1:6301)は、3561.0円(+98.0円)。

 米ダウ株反発、円安・ドル高を受け、日経平均株価は4連騰。日銀のETF買いが下支えすると思われますし、年金資金等の流入が見込まれますから、12日の米朝首脳階段を目安に、底堅い動きが続いています。

 ここまでの上昇は想定内ですが、日経平均株価2万3000円を前に上げ一服となるのか、楽観的なムードが広がり上値を試すか見極めていきますが、引き続き個別である程度の値幅が見込まれる銘柄を狙っていきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT