FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(6日)

なぎさ 

■NYダウ
 25,146.39 +346.41
■ナスダック
 7,689.24 +51.38
■CME225(円建て)
 22,750 +110(大証比)
■ドイツDAX
 12,830.07 +42.94
■上海総合指数
 3,115.18 +0.97
■ドル円
 110.16

 6日のNY市場は上昇。引き続きハイテク株が買われたほか、米長期金利の上昇を受け金融株が上昇。貿易摩擦問題においては、中国側が米国製品の輸入を拡大するとの提案や、ムニューシン米財務長官がトランプ大統領にカナダを鉄鋼とアルミの輸入関税の対象から除外するよう進言したと伝わり過度な懸念が後退。買い安心感が広がり堅調な推移となりました。
 セクター別では、メディアや銀行が上昇する一方で公益事業や食品・生活必需品小売が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、三井住友<8316>、ホンダ<7267>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル110.18円換算)全般しっかりでした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT