FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(5日)

なぎさ 

■NYダウ
 24,799.98 -13.71
■ナスダック
 7,637.86 +31.40
■CME225(円建て)
 22,515 -5(大証比)
■ドイツDAX
 12,787.13 +16.38
■上海総合指数
 3,114.21 +23.01
■ドル円
 109.83

 5日のNY市場はまちまち。イタリア懸念の再燃や米国の貿易摩擦問題の不透明感、また連日の上昇を受け利益を確定する動きが広がりました。その一方で、アップルなどのハイテク株が物色され、ナスダック総合指数は2日連続で終値ベースの過去最高値を更新。ただ、新たな取引材料に乏しく、全体に小幅な値動きにとどまりました。
 セクター別では、小売やテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で消費者・サービスや公益事業が下落。
 ADRの日本株はソニー<6758>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、ANA<9202>が堅調な半面、トヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、SUBARU<7270>、京セラ<6971>が冴えないなど、対東証比較(1ドル109.81円換算)で高安まちまちでした。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT