FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      22,201.82(+183.30)

■東証1部出来高    22.64億株

■東証1部売買代金   4.43兆円

■日経平均先物    22,190(+160)

■TOPIX        1,747.45(+11.32)

■騰落        上昇1,200/下落796

■マザーズ指数    1,135.26(+12.10)

■日経JQ       3,938.24(+23.90)

■ドル円       108.78

■東証全体値上がり率ランキング
 1.岡藤HD(JQ:8705)  387(+80)
 2.システムズD(JQ:3766)911(+150)
 3.オプトHD(東1:2389)  1980(+225)
 4.フィルカンパ(東マ:3267)6050(+660)
 5.アイスタディ(東2:2345) 2039(+214)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ALBERT(東マ:3906)5540(-1000)
 2.丸和運輸機関(東1:9090) 3650(-360)
 3.シダックス(JQ:4837) 423(-38)
 4.RSC(JQ:4664)   911(-81)
 5.パルマ(東マ:3461)   5360(-470)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場はイタリア政局への警戒感の和らぎを背景とした米株高を好感し買いが優勢。足元で下げが目立っていた銘柄を中心に買い戻す動きが広がりました。買い一巡後は、依然として不安定な外部環境が意識され上値の重い展開となりました。
 後場は小幅に上昇してスタート。その後は、先物主導で上げ幅を広げる場面もみられる一方で、利益確定売りに押されるなど高値圏でのもみ合いに。そのまま高値圏で推移し、本日の取引を終えました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、ガラス土石製品、精密機器でした。一方、値下がり上位は、空運業、パルプ・紙、海運業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに反発しました。
 
■釣り人(原)
日経平均は180円高。そんなに上がらなくてもよいからと言いますか、どんどん上がる日経平均ではないでしょう。
日経平均を形作るのは大型株。中小型株が動いてくれれば値幅がとれる相場となります。2部株もジャスダック、マザーズ指数も値上がりが多い状況。どの銘柄がしっかりと上昇していくのか、スタッフ一同探してお伝えしていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT