FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,835.53(+56.79)

■東証1部出来高    13.10億株

■東証1部売買代金   2.03兆円

■日経平均先物    21,850(+40)

■TOPIX        1,736.22(+6.86)

■騰落        上昇1,192/下落805

■マザーズ指数    1,123.33(-33.06)

■日経JQ       3,914.12(-37.60)

■ドル円       107.20

■東証全体値上がり率ランキング
 1.U&C(東マ:3557)   2640(+500)
 2.キリン堂HD(東1:3194) 2437(+437)
 3.ブロンコB(東1:3091)  4275(+700)
 4.ネクスG(JQ:6634)  494(+80)
 5.グローバルW(東マ:3936)3290(+501)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ヨシムラフード(東1:2884)890(-300)
 2.エスケイ(東1:7608)   561(-146)
 3.ロコンド(東マ:3558)   1154(-300)
 4.Gunosy(東1:6047) 1934(-500)
 5.トウキョウベ(東1:3415) 1185(-300)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。米英仏のシリア攻撃は1回限りの可能性が高いとの見方が広がったことや、比較的安定した円相場が支えとなり前場は買い優勢の展開。ただ、国内政局の不透明感は払しょくされておらず、上値の重さが目立つ動きとなりました。
 後場は円の強含みを受け、先物主導で上げ幅を縮小してスタート。マイナスに転じる場面も見られましたが、切り返し。その後は小高い水準でもみ合い、本日の取引を終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、医薬品、水産・農林業、電気・ガス業でした。一方、値下がり上位は、石油石炭製品、証券商品先物、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
ドル円は本日円安スタートとなり、その後じりじりと円高への動きが見れたのですが、日経平均は終始しっかりで終わりました。
新興市場の日経JQやマザーズ指数は、厳しい下落になるだろうとの予測はありましたが実際にそうなり残念であります。
お伝えしています通り「中小型株の安値を拾う。」そのスタンスで、どこで買えばよいのか?これに注力する明日以降となります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT