FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,680.07(-7.03)

■東証1部出来高    6.84億株

■東証1部売買代金   1.02兆円

■日経平均先物    21,680(+10)

■TOPIX        1,721.67(-3.63)

■騰落        上昇967/下落996

■マザーズ指数    1,160.02(+5.91)

■日経JQ       3,953.20(+7.28)

■ドル円       106.89

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ジェイテック(JQ:2479) 295(+64)
 2.マーケットエン(東マ:3135)874(+150)
 3.山陽百貨店(JQ:8257)  2901(+331)
 4.大村紙業(JQ:3953)   1940(+217)
 5.メディアドゥ(東1:3678)  1856(+179)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.スタジオアタオ(東マ:3550)2083(-297)
 2.サイゼリヤ(東1:7581)   2680(-380)
 3.白鳩(JQ:3192)     716(-98)
 4.ヒューマンA(東マ:6575) 3825(-475)
 5.イワキ(東1:8095)     396(-43)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。地政学リスクの高まりを背景とした前日の米株安を嫌気し売りが先行。下げた場面では、中小型株に押し目買いが入りいったんプラス圏に浮上しましたが、積極的に買い進む動きは限られ再度軟化。そのまま安値圏での推移となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ガラス土石製品、ゴム製品、石油石炭製品でした。一方、値上がり上位は、鉱業、精密機器、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は反発しました。
 
■釣り人
前場の日経平均は小動きであり、値上がりしている銘柄もあれば値下がりしている銘柄もあります。東証1部においては同じくらいの数です。
個別株も上がる株と下がる株が両極端な市場であると考えます。良い銘柄の押し目買いを考え、あるいは上昇がここまでという銘柄は空売りを考える...こんな感じでしょう。
正解を伝えるべくスタッフ一度頑張っていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT