FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,884.21(-265.00)

■東証1部出来高    6.25億株

■東証1部売買代金   1.09兆円

■日経平均先物    21,870(-230)

■TOPIX        1,756.07(-19.08)

■騰落        上昇647/下落1,335

■マザーズ指数    1,205.23(-4.01)

■日経JQ       4,021.98(-0.69)

■ドル円       106.69

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ヴィンクス(東1:3784)  1760(+300)
 2.アミタHD(JQ:2195) 3290(+503)
 3.エスケイ(東1:7608)   688(+100)
 4.イード(東マ:6038)   1057(+150)
 5.みらいWKS(東マ:6563)8400(+980)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アルビス(東1:7475)  3000(-330)
 2.西尾レント(東1:9699) 3560(-290)
 3.アイフリーク(JQ:3845)295(-19)
 4.ムトー精工(JQ:7927) 1116(-69)
 5.清和中央HD(JQ:7531)7350(-450)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日までの3連騰に対する反動で利益確定売りが先行。先物売りに加えて主力株を中心に売りが続き、2万2000円台を割り込む水準での推移に。また時間外取引での米株価指数先物の下落も嫌気され、次第に下げ幅を拡大し前場取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、銀行業、機械、保険業。一方、値上がりしたのは、パルプ・紙のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数は共に反落しました。
 
■釣り人
会員ページでは繰り返しになりますが、昨日のザラバ中においても本日の下落を予測し、主力銘柄は買い場ではない。一日二日待った方が良いであろうとお伝えしておりました。

さて、日経平均は安値から1000円戻しております。
本日の下落が初押しとなるのか?
それとも少し深い下げとなるのか?
そのことを考えなければいけない今日明日となります。

ドル円に関してはお伝えしました通り、数日前のドルの投げ売りが目先の安値の可能性があります。これは良い話。
問題はNYダウであります。6日続伸あとの上ヒゲの長い形で週末終わっております。
果たして今晩の値動き、ストンとした下げとなるでしょうか?
その可能性は、上がる可能性よりも高いと考えております。個別株、日経平均が下がっても逆行高するする銘柄があります。
大型株は日経平均の動きに追従するでしょう。その辺を考えながら売る株・買う株、いつもの通りスタッフがご連絡していきます。

それでは後場を見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT