FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘

2018/02/15(木) 12:05
前場の動きから

 2月15日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は280円46銭安の2万1434円63銭と4営業日ぶりに反発しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8788.0円(+13.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1590.0円(+610円)。ファナック(東1:6954)は、2万6845.0円(+400.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7142.0円(+20.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、779.1円(+20.0円)。ソニー(東1:6758)は、5166.0円(+88.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1110.0円(-30.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1701.0円(+21.5円)。コマツ(東1:6301)は、4016.0円(+167.0円)。

 米国株4連騰、10-12月期決算の発表がほぼ一巡し、目先の売りが峠を越した感があり、4日ぶりに反発。

 為替動向に神経質な動きは続きそうですが、ここから3月期末を意識し底上げに向かう銘柄が増えてくるか注目していきます。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

 以下、会員ページでは、「ポジションについて」フォローを掲載しています。

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT