株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(13日)

なぎさ 

■NYダウ
 24,640.45 +39.18
■ナスダック
 7,013.51 +31.55
■CME225(円建て)
 21,205 +35(大証比)
■ドイツDAX
 12,196.50 -86.27
■上海総合指数
 3,184.96 +30.83
■ドル円
 107.83

 13日のNY市場は上昇。前日の上昇を受けて利益確定売りが先行したものの、アップルやアマゾンなどの好業績株が買われてプラス転換。ただ、14日に発表される米1月(CPI)消費者物価指数の発表を控えて様子見ムードが広がり、上値は重い動きになりました。
 セクター別では、食品・生活必需品小売やテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で自動車・自動車部品やエネルギーが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、キヤノン<7751>が小じっかり。半面、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、資生堂<4911>が小安いなど、対東証比較(1ドル107.81円換算)で高安まちまち。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT