FC2ブログ

株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2018/02/13(火) 15:24
今日の動きから

 2月13日の東京株式市場、日経平均株価は137円94銭安の2万1244円68銭と続落しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は41、値下り銘数は179、変わらずは5。
 東証1部上場値上り銘柄数は629、値下り銘柄数1366、変わらずは70。
 全33業種中28業種が値下り。TOPIXも続落。マザーズも続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8992.0円(+184.0円)。ファーストリテ(東1:9983)は、4万1020.0円(-460.0円)。ファナック(東1:6954)は、2万6815.0円(-185.0円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、7276.0円(-189.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、767.4円(-11.4円)。ソニー(東1:6758)は、5099.0円(-75.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万1165.0円(-55.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1682.5円(-14.5円)。コマツ(東1:6301)は、3832.0円(-84.0円)。

 米国株続伸を受け、日経平均株価は296円上昇する場面もられましたが、円高・ドル安推移で売り直される展開となりました。

 トランプ米大統領が12日、日本を含む貿易相手国が「殺人を犯しながら逃げている」と非難し、対抗措置を取る構えを示したこと等も警戒されたようだ。

 市場予想を上回る好業績を発表した銘柄には買いが入ると思われるが、10-12月期決算の発表がほぼ一巡する14日前後に目先の売りが一巡するか見極めるところだろう。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック

スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT