株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      21,244.68(-137.94)

■東証1部出来高    19.62億株

■東証1部売買代金   3.71兆円

■日経平均先物    21,170(-190)

■TOPIX        1,716.78(-15.19)

■騰落        上昇629/下落1,366

■マザーズ指数    1,160.63(-31.10)

■日経JQ       3,906.18(-25.37)

■ドル円       108.29

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アライドHD(東2:6835)148(+33)
 2.ファーマF(東2:2929) 440(+80)
 3.ヨータイ(東1:5357)  845(+139)
 4.コーアツ工(東2:1743) 3175(+503)
 5.ヒラノテク(東2:6245) 3200(+500)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ムトー精工(JQ:7927)  1134(-400)
 2.新川(東1:6274)      956(-300)
 3.ラクオリア創薬(JQ:4579)2325(-700)
 4.倉庫精錬(東2:3578)    268(-75)
 5.アートスパーク(東2:3663) 1082(-300)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前場は前日の米株高を受け買い戻しが優勢。戻り待ちの売りに伸び悩む場面もみられましたが、日銀の黒田総裁の続投方針もプラス材料視され次第に上げ幅を広げる展開となりました。
 後場は円の強含みを受け売りが先行。時間外取引での米株価指数先物の下落も嫌気され、前場に上昇が目立っていた値がさ株が上げ幅を縮小し下げ転換。その後下げ足を速めるなど、後場は一転して売り優勢となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ゴム製品、空運業、海運業でした。一方、値上がり上位は、繊維製品、その他製品、鉱業となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■釣り人
連休明けの本日、NY高に追従する日本市場であってほしいという希望が破れる大引けとなりました。
一つはドル円がじわじわと円高に向かい、現在108.19 間近高値を今晩にでも突破するのか?その不安心理あったと思います。
そしてどうも海外投資家が日本株をまだ売り続けている..こんな感覚を持つ値動きでありました。現在のNYダウ夜間 87ドル安。

気を引き締めて今週の安値を探していく週となります。
思いを伝えていきますのでご覧ください。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。
↓↓応援クリックお願い致します。↓↓


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT