株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      21,003.50(+48.78)

■東証1部出来高    9.22億株

■東証1部売買代金   1.61兆円

■日経平均先物    21,000(+50)

■TOPIX        1,699.25(-0.88)

■騰落        上昇841/下落1,084

■マザーズ指数    1,093.52(-12.07)

■日経JQ       3,642.90(-3.85)

■ドル円       112.01

■東証全体値上がり率ランキング
 1.玉井商船(東2:9127)     142(+25)
 2.昭和システ(JQ:4752)   914(+148)
 3.モリテック(東1:5986)    656(+100)
 4.ダイヤモンドD(東1:3073) 3330(+504)
 5.ラピーヌ(東2:8143)    1047(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.シンワアート(JQ:2437)464(-97)
 2.エヌピーシー(東マ:6255)261(-54)
 3.ミクロン精密(JQ:6159)1689(-274)
 4.イワキ(東1:8095)   486(-66)
 5.ランド(東1:8918)    16(-2)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。10月限のSQ(特別清算指数)算出に伴う買いから小幅に上昇してスタート。まもなく前日の米株安を嫌気した売りから下げに転じましたが、良好な企業業績への期待感などから再び上昇。好業績を発表したファーストリテ(東1:9983)など値がさ株への買いが相場を支え、日経平均は約21年ぶりに2万1000円台を回復しました。

 業種別では、値下がり上位は、鉱業、銀行業、サービス業。一方、値上がり上位は、空運業、その他金融業、小売業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。

 TOPIX、マザーズ指数ともに反落しました。

■釣り人
日経平均が上昇しておりますが、個別株の元気がもうひとつです。
勿論そのような中でも良い銘柄を探すのが弊社の仕事でありますが、下落基調を強める小型株の方が多いので、もう少し活況が欲しいところです。
日経平均の上げが落ち着けば物色の流れも変わっていくものと考えます。
それでは後場です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT