株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

米国市場概況(8日)

なぎさ 

■NYダウ
 22,085.34 -33.08
■ナスダック
 6,370.46 -13.31
■CME225(円建て)
 19,935 -45(大証比)
■ドイツDAX
 12,292.05 +34.88
■上海総合指数
 3,281.87 +2.42
■ドル円
 110.14

 8日のNY市場は下落。米メディアが「北朝鮮が核弾頭の小型化に成功した」と報じ、これを受けトランプ大統領が北朝鮮に警告を発したことで地政学的リスクが意識され投資家心理が悪化。これまで上昇していた銘柄を中心に利益を確定する動きが続きました。
 セクター別では、メディアやテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で商業・専門サービスや素材が下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、SUBARU<7270>など、対東証比較(1ドル110.33円換算)で全般軟調でした。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT