株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前場の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/08/04(金) 11:51
前場の動きから

 8月4日の東京株式市場、前引けの日経平均株価は72円68銭安の1万9956円58銭と続落しています。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8813円(-28円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万3060円(-320円)。ファナック(東1:6954)は、2万2470円(-220円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6240.0円(+15.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、709.9円(-2.9円)。ソニー(東1:6758)は、4422.0円(+3.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、1万0085.0円(-105.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1491円(-2.0円)。コマツ(東1:6301)は、3005.0円(+19.0円)。

 トヨタ自動車(東1:7203)とマツダ(東1:7261)が資本提携する方向で最終調整に入ったと報じられ、マツダ(東1:7261)が続伸、トヨタ(東1:7203)は25日移動平均線(6169円)をサポートラインに切り返しています。

 昨日ニチコン(東1:6996)が高値更新、本日はグンゼ(東1:3002)と好業績の「京都銘柄」が値上り率上位に入っています。

 また、有沢製(東1:5208)、日精ASB機械(東1:6284)、武蔵精(東1:7220)といった好業績の「地方本社」銘柄が買われています。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 11:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT