株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,068.66(+82.87)

■東証1部出来高    8.27億株

■東証1部売買代金   1.16兆円

■日経平均先物    20,060(+80)

■TOPIX        1,633.08(+4.58)

■騰落        上昇1,041/下落848

■マザーズ指数    1,124.38(+15.51)

■日経JQ       3,314.60(+12.74)

■ドル円       110.56

■東証全体値上がり率ランキング
 1.アジア開発(東2:9318)   21(+3)
 2.ルック(東1:8029)     304(+40)
 3.トーイン(JQ:7923)    772(+100)
 4.保土谷化学(東1:4112)   6230(+780)
 5.PATH(東マ:3840)    195(+24)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.パートナーA(東マ:6181)  423(-63)
 2.寿スピリッツ(東1:2222)  3805(-385)
 3.デサント(東1:8114)    1505(-134)
 4.ティーガイア(東1:3738)  2047(-172)
 5.アイエスビー(東1:9702)  1360(-104)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸。1日の米国株高を受け買い優勢でスタート。寄り付き直後に2万100円台を突破する場面も見られ、その後は利益確定売りや円相場への警戒感から上げ幅を縮めましたが、2万円を超える水準での推移となりました。本日も決算を手掛かりとした個別物色が続き、また前日の米国市場でのハイテク・金融株高を受け、国内市場でもハイテク株や金融株などが堅調な推移となりました。
 
 業種別では、値下がり上位は、水産・農林業、鉱業、建設業。一方、値上がり上位は、鉄鋼、電気機器、その他金融業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反発しました。
 
■釣り人
現在のドル円は110.57
朝の日経平均の高値20090円の時よりも円安になっていますが、まだその値段は更新しておりません。現在20060+80
つまり朝方は為替が急に安くなり、慌てた売り方が一旦買い戻しを急いだ。そして付いた値段が20090円でありました。
日経平均が三角持合になってきていることは伝えています。そして売り方の勢いも為替が円高になれば根強いです。
先物だけでなく、個別株も決算発表が行われた銘柄においても売りを入れてきます。毎日日経新聞で空売り比率が発表されますが40%近くまで上がっています。

さてこの売り方がどうもまずいなと思い始める値段はどれくらいでしょうか?為替は112円あたりでしょうか..
そこまで入ってきますと20200円辺りというのが見えてきそうな感じです。
弱気になる材料は山積しています。

8月相場はどんな相場となるのか?!
私はまだ強気を維持しております。
再度110円を割るような円高になると嫌になります..
この為替というのはソニーにしてもトヨタにしても想定レートというのがあります。
思ったより円安に振れれば利益の上積みとなっていきます。
それでは後場を見ていきましょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT