株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

7月もお疲れ様でした

長島和弘
長島和弘

 7月もお疲れ様でした。指数は続落しましたが、決算発表で動意付く銘柄が多く見られました。

 そのような中、全市場の値上り率トップに神鋼線(東2:5660)、同5位に日本高周波(東1:5476)、そして、神戸鋼(東1:5406)と神鋼商(東1:8075)が年初来の高値更新となるなど、神戸製鋼グループ株の底上げが目立ちました。

 好決算ということですが、安倍首相が大学卒業に留学後、その後に入社したのが、神戸製鋼。月末という特殊要因?!様々な思惑が増幅します。

 株価は、需給面では思惑増幅、材料・業績面では期待先行といった感があります。

 昨年この時期にリクルート(東1:6098)を取り上げたわけですが、●●●●(東1:3×××)がいよいよスタートを切った感がありますので、8月もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT