株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,093.41(+43.25)

■東証1部出来高    8.63億株

■東証1部売買代金   1.14兆円

■日経平均先物    20,070(+30)

■TOPIX        1,627.23(+6.35)

■騰落        上昇1,166/下落665

■マザーズ指数    1,189.90(-0.61)

■日経JQ       3,367.13(+3.11)

■ドル円       110.96

■東証全体値上がり率ランキング
 1.岡藤HD(JQ:8705)183(+35)
 2.杉村倉庫(東2:9307)424(+80)
 3.栄電子(JQ:7567) 442(+80)
 4.戸田工業(東1:4100)470(+80)
 5.アスモ(東2:2654) 92(+15)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.VOYAGE(東1:3688)2362(-422)
 2.原弘産(東2:8894)   27(-3)
 3.総合商研(JQ:7850)  810(-88)
 4.アルメディオ(東2:7859)290(-27)
 5.ユアテック(東1:1934) 773(-69)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。朝方は米連邦公開市場委員会(FOMC)通過後、為替相場が1ドル=111円前後と円高に進んだことから小幅に下落。米長期金利の低下を受け金融株が、円高を嫌気し輸出関連銘柄に売りが先行しました。しかし下げた場面では押し目買いや、決算を手掛かりとした個別物色が続き切り返しの動きとなりました。その後はプラス圏での推移となり午前の取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、その他製品、不動産業、空運業でした。一方、値下がり上位は、銀行業、海運業、保険業となりました。

 TOPIXは続伸、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
昨晩大きなイベントである米国FOMCが一旦終わりました。
結果は円高となり日経平均の伸びがない状況ではありますが、個別株は弊社のページから本日も大幅高が出現しております。
確かに解説する銘柄数は4人もアドバイザーがいますから多いわけですが、1400や1500もある東証1部の銘柄からベスト10の上昇になる銘柄が毎回飛び出すわけです。
それも一つや二つではありません。
そこに重きをおいてしっかりと銘柄選別、読者の方には頑張って頂きたいところです。
多くの銘柄を解説します。そして多くの銘柄の上昇や下落を予測し書き込んでいます。

さて話は変わりますが、私こと釣り人の「日経225先物と釣り人」は今月末まで1万円ぽっきりの入会キャンペーン中です。
釣り人は三段上げや三空の上げ、あるいは三空の投げに対して押し目買いや吹き値売りの売買を得意としています。ところが日経平均がまったく動いてくれません。
そういうわけで今月の成績はほとんどプラスマイナスゼロです。
1日の変動幅が大きくなればなんとか良いアドバイスが出来ると考え、先物ページを開設しております。
来月動くかもしれません。きっと動くでしょう。
ご入会お待ちしております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT