株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,950.11(-25.56)

■東証1部出来高    8.02億株

■東証1部売買代金   0.9兆円

■日経平均先物    19,940(±0)

■TOPIX        1,617.51(-4.06)

■騰落        上昇542/下落1,344

■マザーズ指数    1,191.24(+9.07)

■日経JQ       3,351.35(+11.24)

■ドル円       111.11

■東証全体値上がり率ランキング
 1.協栄産業(東1:6973)          302(+78)
 2.パルステック(東2:6894)        240(+50)
 3.ツナグS(東マ:6551)篠崎屋(東2:2926)6050(+900)
 4.篠崎屋(東2:2926)           191(+26)
 5.シンワアート(JQ:2437)        738(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.鉱研工業(JQ:6297)    689(-85)
 2.植松商会(JQ:9914)    391(-45)
 3.enish(東1:3667)   2915(-310)
 4.イーブック(東1:3658)   1139(-121)
 5.新内外綿(東2:3125)    129(-13)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。為替相場がやや円安に振れたことから輸出関連銘柄を中心に買いが集まり、一時は2万円台を回復。しかし加計問題などによる安倍内閣の政策停滞への懸念や企業決算発表、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えていることもあり、積極的に買い進む動きとはならず上値の重い展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、パルプ・紙、空運業、水産・農林業でした。一方、値上がり上位は、石油石炭製品、証券商品先物、輸送用機器となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は反発しました。
 
■釣り人
現在の為替は111.06
10時前後の111.33から見ますと30銭程の円高となってしまいました。まさか国会中継で円高になったのではないでしょうが、折角瞬間2万円を回復していたのに前引け間際の下げは痛いです。
様々な理由で上値追いに慎重であるというのは分かりますが、昨晩の最も円高の値段110.06、これは大きな抵抗だと考えます。
とりあえずまだ買いの目で見るということを持続します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT