株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

30億の便り 

おはようございます。
日経平均がもみ合いの大きな理由は?
これは何を意味しているのか・・・・・
為替か?政治不安なのか・・・それとも他に原因があるのか?
我々の時間軸やテクニカルからは現状のもみ合いからの下落は誤差の範疇であると考えている。
しかし、投資家は為替を見ているとドル安が進むと不安になる時なのかもしれない。
為替に関しては現状の対ドルは特段問題はないが、仮に108円を大きく上回るドル安が進むようならばその時の環境を踏まえてまた皆様にはお伝えしたい。
ただ東京市場は現在世界最大の投資家が日本株を支えており、「GPIF」が現状のスタンスを変えない限りこの少し歪んだ東京市場はこのまま継続するだろう。
従って我々が皆様に一番お伝えしたいことは、ここ数年言い続けているように個別銘柄勝負!
この環境はまだまだ継続するだろう。


本日の先物レンジ
19830~20060円
我々的にはここで今すぐに東京市場がトレンド転換をむかえるとは考えていない。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 30億の便り | 09:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT