株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,118.86(+19.05)

■東証1部出来高    20.43億株

■東証1部売買代金   1.98兆円

■日経平均先物    20,110(+30)

■TOPIX        1,625.48(+6.37)

■騰落        上昇1,241/下落635

■マザーズ指数    1,172.84(-4.78)

■日経JQ       3,295.49(-1.43)

■ドル円       113.32

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ソウルド(東マ:6553)    2713(+500)
 2.TONE(東2:5967)    461(+80)
 3.ADワークス(東1:3250)  50(+8)
 4.ケアネット(東マ:2150)   1855(+280)
 5.ラピーヌ(東2:8143)    1028(+150)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ムラキ(JQ:7477)     134(-30)
 2.ワットマン(JQ:9927)   153(-32)
 3.エスサイエンス(東1:5721) 152(-27)
 4.フォーバルRS(JQ:9423) 123(-17)
 5.エンシュウ(東1:6218)   150(-20)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は寄り付きから上昇。米国株高と為替相場が円安に振れたことから買いが優勢となりました。その後も高値圏での推移が続きましたが、指数寄与度の高いファーストリテ(東1:9983)が大幅下落し1銘柄で約62円の押し下げ要因となりました。
 後場は前場終値近辺でのもみ合い。前場同様3連休前の持ち高調整の売買が続きました。また売り買いともに様子見姿勢が強く狭い値幅でのこう着状態が続くなか、TOPIXは7月11日に付けた取引時間中の年初来高値を更新しました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、非鉄金属、機械、鉄鋼でした。一方、値下がり上位は、水産・農林業、小売業、保険業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
今週日経平均は先週末の七夕の日が安かったのでしっかりと終わったといえばそうです。
2万円を回復して終わりました。
海外市場が急激に良くなる中もう一つだなという思いはありますが、来週に期待します。
2万円を割るのか?それとも新高値に東京市場も向かうのか?私は55%の可能性でまだ上だと思っています。
それでは3連休はゆっくり休んでまた来週から頑張りましょう!
1週間ありがとうございました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT