株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,099.81(+1.43)

■東証1部出来高    17.39億株

■東証1部売買代金   1.98兆円

■日経平均先物    20,080(+20)

■TOPIX        1,619.11(-0.23)

■騰落        上昇882/下落994

■マザーズ指数    1,177.62(-5.98)

■日経JQ       3,296.92(+2.39)

■ドル円       113.00

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ワットマン(JQ:9927)   185(+50)
 2.ムラキ(JQ:7477)     164(+40)
 3.協立情報通信(JQ:3670)  2138(+400)
 4.ラピーヌ(東2:8143)    878(+150)
 5.ツインバード(東2:6897)  665(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.アジア航測(東2:9233)   1366(-277)
 2.TBグループ(東2:6775)  87(-17)
 3.IDOM(東1:7599)    661(-108)
 4.アンジェスMG(東マ:4563) 671(-97)
 5.PATH(東マ:3840)    180(-26)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発。前場は前日の米国株高を好感した買い優勢で始まりました。しかしそのまま買い進む動きにはならず円高警戒感もあってもみ合いの動きに。
 後場は前場終値から下げ幅を拡大してスタート。昼休みの時間帯に1ドル=113円台と円高が進行したことが重荷となり、輸出関連銘柄に売りが広がりました。その後切り返す動きも見られましたが買い気は続かず、またSQ算出前の持ち高調整の売買も入り、方向感の定まらない値動きとなりました。

 業種別では、値下がり上位は、海運業、ゴム製品、銀行業。一方、値上がり上位は、空運業、サービス業、水産・農林業となり、値下がり数が値上がり数を若干上回りました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続落しました。
 
■釣り人
為替が3日連続ドル安円高。2日前の安値から見ますと1円50銭ほどの円高となっています。
為替の動きは勿論全てではありませんが、材料難の今日経平均はどうしてもこの為替の動きで上げ下げが行われがちとなります。
今日はマザーズ指数も安く、材料株の伸び悩みから信用の買残の多い銘柄の売りが目立ちました。
崩れ始めるという意識は持っておりません。
それでは明日もよろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT