株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

米国市場概況(11日)

なぎさ 

■NYダウ
 21,409.07 +0.55
■ナスダック
 6,193.30 +16.91
■CME225(円建て)
 20,120 -60.00(大証比)
■ドイツDAX
 12,437.02 -8.90
■上海総合指数
 3,203.04 -9.59
■ドル円
 113.89

 11日のNY市場は上昇。米連邦準備理事会でのイエレン議長の議会証言や注目度の高い経済指標の発表を控え、もみ合いとなりました。
 米大統領選でのロシアとの不透明な関係を巡る問題が再燃し、政局不安が意識され一時売られる場面もありましたが、売り一巡後は上昇に転じました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置やエネルギーが上昇する一方で耐久消費財・アパレルや運輸が下落。
 ADRの日本株はソフトバンクG<9984>、キヤノン<7751>、花王<4452>、HOYA<7741>、LINE<3938>が堅調な半面、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、TDK<6762>が冴えないなど、対東証比較(1ドル113.96円換算)で高安まちまちでした。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT