株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,195.48(+114.50)

■東証1部出来高    14.36億株

■東証1部売買代金   2.06兆円

■日経平均先物    20,180(+80)

■TOPIX        1,627.14(+11.66)

■騰落        上昇1,494/下落392

■マザーズ指数    1,185.77(+10.88)

■日経JQ       3,290.59(+10.15)

■ドル円       114.40

■東証全体値上がり率ランキング
 1.TBグループ(東2:6775)  84(+24)
 2.MDNT(東マ:2370)    185(+50)
 3.PATH(東マ:3840)    213(+48)
 4.岡本硝子(JQ:7746)    226(+50)
 5.リミックス(東マ:3825)   1440(+300)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.リソー教育(東1:4714)  811(-92)
 2.トレイダーズ(JQ:8704) 307(-26)
 3.パスポート(JQ:7577)  630(-51)
 4.エスサイエンス(東1:5721)198(-16)
 5.ローツェ(東1:6323)   2592(-204)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は小安く始まったもののすぐに上昇に転じ、その後高値圏でもみ合いに。為替相場が円安水準であることを好感した買いが主力株に集まりました。
 後場は前場終値から上げ幅を拡大。為替相場が前場よりも更に円安に振れ、輸出関連銘柄のみならず幅広い銘柄が買いが入りました。ETFの分配金捻出に伴う換金売りが一巡したことも主力株への買い安心感につながったとの見方もあり、全体に堅調な値動きとなりました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、空運業、情報・通信業、電気機器。一方、値下がりしたのは、電気・ガス業、その他金融業、水産・農林業のみとなりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数ともに続伸しました。
 
■釣り人
ドル円が現在114.45
かなりの円安、そして5月の安値114.36辺りを抜きました。
次は3月の安値115.5辺りとなるでしょうか。110円どころから円安になるといい続けてはいたのですが、ここからどう考えるのか?118円まで円安が進行し日経平均はほとんど押すことなく、2015年の7月ちょうど2年前ですが20850円どころ、これを取りにいくのか?さすがに悩むところです。
勿論可能性としてはあります。
さてどうしたものか?!
日々折々思いを書いていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT