株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

米国市場概況(5日)

なぎさ 

■NYダウ
 21,478.17 -1.10
■ナスダック
 6,150.86 +40.80
■CME225(円建て)
 20,070 ±0(大証比)
■ドイツDAX
 12,453.68 +16.55
■上海総合指数
 3,207.13 +24.33
■ドル円
 113.14

 5日のNY市場はまちまち。原油安を嫌気したエネルギー株の下落が目立つ一方で、半導体関連株が相場を支え、ハイテク株中心のナスダック総合指数が0.67%高と4日ぶりの反発。発表されたFOMC議事録では、関係者の間で数ヶ月以内の緩やかなバランスシート縮小開始を支持していると明らかにされましたが、具体的なスケジュールは明示されず相場への影響は限定的となりました。
 セクター別では、半導体・半導体製造装置やソフトウェア・サービスが上昇する一方でエネルギーや自動車・自動車部品が下落。
 ADRの日本株は三菱UFJ<8306>、ソフトバンクG<9984>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>が小じっかり。一方でトヨタ<7203>、SUBARU<7270>、日鉄住金<5401>、ルネサス<6723>が小安いなど、対東証比較(1ドル113.24円換算)で高安まちまちでした。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT