株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,081.63(+49.28)

■東証1部出来高    17.94億株

■東証1部売買代金   2.45兆円

■日経平均先物    20,070(+60)

■TOPIX        1,618.63(+8.93)

■騰落        上昇1,329/下落550

■マザーズ指数    1,157.90(+8.28)

■日経JQ       3,255.18(+7.49)

■ドル円       113.27

■東証全体値上がり率ランキング
 1.トレイダーズ(JQ:8704)293(+80)
 2.インフォテリ(東マ:3853)1520(+300)
 3.暁飯島(JQ:1997)   1347(+254)
 4.レカム(JQ:3323)   130(+22)
 5.比較コム(東マ:2477)  2387(+400)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.パスポート(JQ:7577)640(-150)
 2.マルコ(東2:9980)  486(-100)
 3.堀田丸正(東2:8105) 487(-100)
 4.芦森工業(東1:3526) 386(-74)
 5.リミックス(東マ:3825)1130(-206)

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は米国市場が休場で手掛かり難となり小動き。その後「北朝鮮が6度目の核実験を実施する可能性が高い」と伝わると地政学リスクが意識され売り優勢となりました。円相場がやや円高に振れ2万円割れ水準での推移となりました。
 後場は下げ幅を縮小してスタートし、日銀のETF買い期待を支えに2万円台を回復しました。プラス圏での動きが続きましたが、今晩の米国市場への警戒感もあり積極的に上値を追う展開にはならず本日の取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、機械でした。一方、値下がり上位は、不動産業、鉱業、陸運業となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は反発しました。
 
■釣り人
前場は下振れが行われ25日移動平均線を割り込み「ちょっとまずいかな?」という状況がありましたが、公的資金の買いが後場から入ったのでしょうか..為替の円安が先か日経平均が戻すのが先か?両方の値段が戻り始めました。
順繰り順繰り買われる良い相場がまだ続いています。
今晩のニューヨークを見まして明日の相場をお伝えしていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT