株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,060.21(+26.78)

■東証1部出来高    7.63億株

■東証1部売買代金   0.94兆円

■日経平均先物    20,050(+60)

■TOPIX        1,613.39(+1.49)

■騰落        上昇1,060/下落801

■マザーズ指数    1,185.86(+4.12)

■日経JQ       3,266.75(+15.08)

■ドル円       112.35

■東証全体値上がり率ランキング
 1.エスサイエンス(東1:5721) 177(+39)
 2.コンセック(JQ:9895)   244(+50)
 3.川口化学(東2:4361)    219(+42)
 4.パスポート(JQ:7577)   850(+150)
 5.土木管理総合(東1:6171)  1733(+300)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ユニゾHD(東1:3258)  2660(-455)
 2.夢の街創造(JQ:2484)  1213(-109)
 3.オールアバウト(JQ:2454)1022(-88)
 4.大光(東2:3160)     1428(-122)
 5.スギHD(東1:7649)   5550(-470)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発。寄り付き前に発表された6月の全国企業短期経済観測調査(短観)が、市場予想を上回る結果となり買い先行で始まりました。その後東京都議選の自民党の大敗が国政に影響しかねないとの見方から下げに転じる場面も見られましたが、プラス圏で推移しました。米国市場が3日が短縮取引、4日は休場になる為海外投資家からの注文が少なく、低調な売買となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、繊維製品、鉄鋼でした。一方、値下がり上位は、保険業、不動産業、証券商品先物となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数も反発しました。
 
■釣り人
さて7月相場が始まりました。
私の考えは週間展望に書いていた通りですが、「七のつく年」というのは下落していることが多いのは事実です。今年は2017年。それに対するコメントも新聞でよく見かけるようになりました。
強気の見方も勿論あります。私は高値はつけていないであろうと考えておりますが修正する時は勿論修正となります。それともし下がったら大いなるチャンスが訪れるということが根底にあります。
そのあたりの資金のポジションのバランス、今月もバランス投資顧問がしっかり先行きをお伝えしていきます。
どうぞご覧ください。
株はまだまだ面白いと思っております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT