株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

週間展望 釣り人(7/1)

釣り人 


週末のNYダウは62ドル高・ナスダックは4ポイント安 為替は少し円安気味で112.35  CME225 20065+70

NYダウ大幅安の後の動きもう一度下振れすれば面白い月曜日は買いで入ろう・・それでいったん先物売ってみようと挑んだイブンイングでしたが、なんのことなく反発で終わり、わずかな損ですが・・あえなく撤退・・「日経225先物と釣り人」

昨晩はこんな感じとなりました。毎日株のページでも前引け・大引けで日経平均の動きに対して思いを書き込むわけですが小さくふらふらした動きが続きつかみどころのない値動きで少し閉口してしまいます。日経先物の動きが発生するのは朝の8時45分からせいぜい1時間ほど・・それを過ぎるとやる気のある売買が急速にしぼみ後場に至ってはうんともすんとも動かなくなります・・出だしで30円や50円負けても後場の動きで80円取り返す!これができません・・6月の値幅は400円弱でほぼ6年ぶりの小ささでした。

さて6月は月足で陽線これで3か月連続高です。7月は連続高に対して陰線なのか?陽線なのか?ほとんどもみ合いなのか?陰線だとすればチョイと気を付けなければなりません。月足で15000円を起点とする3段上げが完了となるからです。(昨年の三段下げに関しては安値をほとんど当てています)
    
          ~会員ページ~

今日の日経に公的年金(JPIF)環境や企業統治を重視した銘柄300社程度に30兆円のうち3兆円は振り向けるとのこと・・なんやかんや言って日銀や国策により株高政策は進んでいくのではなかろうか??と考えています。企業間の株の持ち合いはあまり好ましくない。銀行さんも企業の持ち合いは控えるように・・そうやって市場に出回り始める株を年金や日銀がじりじりと買い付ける。外人投資家が最近売り越しに転じても動じることなく買い付ける・・異次元のじり高相場?土地が上がり過ぎるとと一般国民は困ります。株が上がっても困る人は空売りする人だけ・・高株価は国富の増大となります。
例えばの話です。

そういうわけで株は良い株の押し目買い。先物はNY株これまたふらふらとつかみどころがないですが7月何とか納得の成績出したいと考えます。

どうぞ7月もよろしくお願いします。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 釣り人 | 08:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT