株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,166.21(-58.88)

■東証1部出来高    9.85億株

■東証1部売買代金   1.16兆円

■日経平均先物    20,120(-30)

■TOPIX        1,618.40(-0.62)

■騰落        上昇660/下落1,171

■マザーズ指数    1,178.69(-19.02)

■日経JQ       3,253.55(-19.67)

■ドル円       112.05

■東証全体値上がり率ランキング
 1.岡本硝子(JQ:7746)    202(+41)
 2.トレイダーズ(JQ:8704)  247(+32)
 3.アジア開発(東2:9318)   9(+1)
 4.アクモ(JQ:6888)     350(+35)
 5.ヒマラヤ(東1:7514)    906(+73)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.やまねメディ(JQ:2144)  238(-51)
 2.キムラタン(東1:8107)   6(-1)
 3.レカム(JQ:3323)     85(-14)
 4.オンキヨー(JQ:6628)   240(-29)
 5.NaITO(JQ:7624)   190(-20)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落。朝方から前日の米国株安を嫌気した売りが先行しました。その後は円相場の下落が支えになり主力輸出株に、また欧米長期金利の上昇を受け金融株に買いが入り徐々に下げ幅を縮小。本日は12月期銘柄の権利落ち日で日経平均を下押しする一因となりましたが、一方で配当の再投資に伴う買い期待などが支えとなるなど売り買いの拮抗する展開となりました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉄鋼、銀行業、鉱業でした。一方、値下がり上位は、ゴム製品、電気機器、食料品となりました。
 
 TOPIXは反落、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人
日経平均は微々たる値動きでしたが3日続伸しておりました。その続伸に対するちょい押しがあるかも知れない、ニューヨークダウの反発はどうも自信がない、ということを昨日の夕方に書き込みました。
やはりか、と思う大幅安で終わっています。
ところが為替が安定し大きな下支えとなっております。
後場に関しては株のページ、先物は先物のページで解説を行います。どうぞご覧ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT