株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

週間展望 釣り人(6/24)

釣り人 

週末のNYダウは2ドル安・ナスダック28ポイント高 真近高値と安値の半値戻しを更新 ドル円111.26ほとんど動きなし CME225・20095+15

日経平均先物・・動きません・・
日経だけではありません、日本の10年国債も7日間動きません、これは1994年以来とのことそして為替も動きません。
「上げは株で取れ!下げは先物の売りで取れ!」と伝えている釣り人はこの大所の動きなしに対して何を伝えるべきなのか?

動きがあって相場である!至極当たり前 「ま・・そんな時もあるさ・・」は個人の特権 債券先物の運用担当者は証券会社や銀行に沢山います。閑古鳥です。更に日経平均先物の担当者も多いですし株の自己売買部門はその何倍もいます。私が証券会社で先物の自己売買にいた時は先物4人・株の自己売買は50人近くいました。扱うロットは株はワンショット億は当たり前 先物のワンショットもそれなりでした・・今はどうだか知りませんが(証券会社により会社の方針は大きく違います、どこも似たようなものではありません。)

話を戻して・このような大きな金額で動く市場(為替・先物・国債)の動きが極めて乏しく日経平均が動かないので当然大型株の動きもいつもより小さくなっています。そのためまずは小型株と言いますか低位の商いのできる材料株の上げ下げに売買が集中しています。これはしばらく続きそうです。株のページ「海と風」にぎわっています。

土曜日の日経1面日銀の株買いが大きく解説されています、特段目新しいことはありません。17兆円ほどまで保有が進み保有額では3位とのこと。1位はGPIS(年金)2位は米ブラックロック このブラックロック世界での運用資金ほぼ500兆円日本では日銀より少しだけ多い17兆6000億すぐ日銀が上回りそうです。ブラックロックのホームページを見ればインデックス運用で相場には基本的には中立で今のところそれほど気にする存在ではありません・・今のところです。

7月2日は都議選 どうなるんでしょうか?相場は動くのでしょうか?そして銘柄は?思いを書いていきましょう~(海と風)
後巨大ネット起業について解説されていましたがこれは気になる記事でした。グーグルやフェイスブックなどでメールのやり取りがタダでできるわけですがこの対価が金銭ではなく膨大な個人情報として蓄積されているということこれこそが「黄金の木」であるということ・・

さて釣り人は先物のページ「日経225先物と釣り人」も書き込んでいます。三段下げで買いを入れたり逆に上げで売りを入れたりの逆張り戦略で向かうのですが上げ潮下げ潮の流れどころか波さえ小さく少し閉口しています・・・動きが出るのを渇愛しています。日中値幅4日連続100円割れ・9か月ぶりのことです。

株は動きます・先物は動きを希望します。

来週もバランス投資顧問のページどうぞご覧ください。

当ブログに釣り人の気になる銘柄載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓時々更新されます。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 釣り人 | 08:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT