株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      20,132.67(+22.16)

■東証1部出来高    15.32億株

■東証1部売買代金   2.01兆円

■日経平均先物    20,080(+10)

■TOPIX        1,611.34(+0.96)

■騰落        上昇853/下落1,005

■マザーズ指数    1,175.60(-34.36)

■日経JQ       3,242.97(-20.78)

■ドル円       111.25

■東証全体値上がり率ランキング
 1.タカタ(東1:7312)   160(+50)
 2.堀田丸正(東2:8105)  371(+65)
 3.土木管理総合(東1:6171)869(+150)
 4.大光(東2:3160)    2400(+400)
 5.オンキヨー(JQ:6628) 290(+48)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.ネクストウェア(JQ:4814)390(-80)
 2.リミックス(東マ:3825)  1297(-238)
 3.ラクオリア創薬(JQ:4579)1070(-164)
 4.オルトプラス(東1:3672) 1406(-209)
 5.スターティア(東1:3393) 640(-80)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は円安を好感した買いでスタートしましたが、前日の米国株安や長期金利低下が重荷となり下げに転じました。その後は日経平均が年初来高値圏にある為利益確定売りがでやすく、小高い水準でのもみ合いが続きました。
 後場は主力株を中心に買いが先行し再びプラス圏へ。前日比20円程高い2万100円台前半での小動きが続きました。日米の金融政策決定会合を通過、更に週末要因もあり積極的な売買は見送られ、本日の取り引きを終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、その他製品、その他金融業、ガラス土石製品でした。一方、値下がり上位は、海運業、水産・農林業、食料品となりました。
 
 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
今週も1週間が終わりました、まずはお疲れ様でした!
火曜日に日経平均は高値を取った後、その後ちょい押しの状態で全く動きませんでした。
先物取引やブルベアファンドの売買をされている方はなんだかなぁ...という1週間でありました。
日経平均はこういう状況ですから小型の材料株、大いに賑わいました。上へ下への銘柄がいくつもありました。
安い位置で動く株、探していかねばなりません。急伸した後の銘柄を追いかけるとちぐはぐな売買に陥ってしまいます。
来週も弊社から人気株が突如出現するでしょう!それを探すのが私共スタッフの仕事でございます。どうぞ来週もご覧になってください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT