株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

七夕キャンペーン

≫ EDIT

週間展望 釣り人(6/17)

釣り人 

週末のNYダウは24ドル高 しっかりしている印象それに対してハイテク株の比率が高いナスダックは13ポイント安と元気がありません。ナスダックは月半ばで下落する傾向があることは、伝えていましたが今回の調整は少し長く注意してみていく必要がありそうです。
ドル円110.84 週末より少し円高ですが週足チャートでは円安への動きを感じるのですが・・・

週末日銀の金融政策決定会合が終わり黒田総裁の会見も伝わっています。
米国経済が順調な足取りとなり利上げが少しずつ進み、円安になれば国内景気はさらに良くなりデフレからの脱却の道筋が見えてくる。これに期待する内容でした。上場投信(ETF)の買い付けにおいては金利操作の施策と連動して動かす必要はないとのこと・・

不安材料は米国経済の先行き不透明感が少しずつ感じられてきていることでしょう、金曜の夜の米国住宅データーもあまり良くなく少し金利低下・このことでドル安円高へと少し振れています。

デフレからの脱却・・・日本には他国に誇る「おもてなし」という素晴らしい国民性があります。ところがこれは収益を追求するという意味においてはガツガツしないという流れになりやすく「値上げするとお客様に申し訳ない・・」「今までお世話になっているので少し経営は厳しけれど、このままで頑張っていきます。」こうなりがちな面は否定しずらいところです。どんな国が豊かな国なのか?選択されていくのは精神論となっていきます。

さて相場ですが先物(日経平均の動き)は緩慢です。先週の週足は少し安いところで二週間前の大陽線の後先々週陰線の後での十字足となります。方向感が出ずらい動きではありましたが日足に目を転じると木曜日の安値19750円どころを割り込むより上を目指すのではなかろうかと考えています。最も先週の大きな円安に対してやれやれの少し円高を迎える時間帯はあるでしょうが・・
色々今細かく書いてもしょうがないので、日々折々書いていきます。

低位の材料株相場まだまだ始まったばかり大型が動きずらいのでこちらに資金が回るのは当たり前今週も飛び出す銘柄スタッフがたくさん書くでしょう~
勿論私も書きます。

どうぞ今週もバランス投資顧問のページ購読お願いします。

当ブログ紹介文中に載せてあります。
↓↓こちらをクリック↓↓

人気ブログランキング

■なぎさ
いまお勧めの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT