株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

七夕キャンペーン

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,797.46(-86.06)

■東証1部出来高    9.92億株

■東証1部売買代金   1.26兆円

■日経平均先物    19,760(-120)

■TOPIX        1,585.35(-6.42)

■騰落        上昇850/下落1,020

■マザーズ指数    1,131.00(-7.55)

■日経JQ       3,215.87(-4.52)

■ドル円       109.54

■東証全体値上がり率ランキング
 1.PATH(東マ:3840)  155(+33)
 2.ホロン(JQ:7748)   958(+150)
 3.Hamee(東1:3134) 1580(+232)
 4.SDエンター(JQ:4650)1050(+150)
 5.システムディ(JQ:3804)1073(+145)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.太平製作所(東2:6342)271(-53)
 2.エニグモ(東マ:3665) 1867(-307)
 3.明豊エンタ(JQ:8927)167(-23)
 4.アジア開発(東2:9318)8(-1)
 5.エムアップ(東1:3661)1980(-197)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。朝方から円高ドル安の進行を嫌気した売り先行、輸出関連銘柄を中心に売りが膨らみました。その後円高ドル安基調が弱まると好感する買いが入りましたが、上値は重く、手掛かり難に加え日銀金融政策会合もあるため、方向感に欠ける展開となり前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、ゴム製品、保険業、鉄鋼でした。一方、値上がり上位は、その他製品、空運業、建設業となりました。
 
 TOPIXは続落、マザーズ指数は反落しました。
 
■釣り人
日経平均の乱高下が起こりました。おそらくFOMCに対しての買いがたまっていたり、売りがたまっていたりしたのでしょう。
そして前引けはかなり下がっています。
午後から私は少し切り返すのではと思っていますが、間近安値の19850円を割り込んでいますので日足では二段下げの可能性を残しています。(イブニングを入れないチャート)
どちらにしても日経平均はドル円の値動きに左右されることが多いですので、しっかりと見ていきます。
個別株はマザーズ指数が昨日長い上髭の日足形成となりましたので、ちょっと今日は様子見の売りが勝って終わっています。
それでは後場の展開見ていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT