株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,908.58(-104.68)

■東証1部出来高    17.85億株

■東証1部売買代金   2.31兆円

■日経平均先物    19,860(-90)

■TOPIX        1,591.55(-0.11)

■騰落        上昇896/下落980

■マザーズ指数    1,125.18(-6.97)

■日経JQ       3,213.57(-14.29)

■ドル円       110.22

■東証全体値上がり率ランキング
 1.Oak(東2:3113)     281(+80)
 2.コーセーRE(東2:3246)  1381(+300)
 3.ピクセラ(東2:6731)    389(+80)
 4.プラコー(JQ:6347)    154(+31)
 5.ASJ(東マ:2351)     1592(+300)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.モブキャスト(東マ:3664)  1052(-300)
 2.フィット(東マ:1436)    1760(-368)
 3.シャノン(東マ:3976)    3370(-700)
 4.キムラタン(東1:8107)   6(-1)
 5.フルスピード(東マ:2159)  1044(-156)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は米国市場でナスダック総合指数が大幅安になったのを受け売り先行。ハイテク株を中心に売りが膨らみ、金融株の上昇が相場を下支えしました。
 後場は前場引け値から下げ幅を拡大し安値圏で推移。米株式市場の動向を見極めたいとする様子見ムードが強く小動きとなり、本日の取り引きを終えました。

 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、保険業、石油石炭製品、建設業でした。一方、値下がり上位は、その他製品、電気機器、情報・通信業となりました。
 
 TOPIXは反落、マザーズ指数も反落しました。
 
■釣り人
全体相場を見れば週末急落した米国ナスダックを気にしなくてはいけません。
私は先物売買を行っていますので当然気になっていますが、ETFの投資信託にチャレンジされている方もそうでしょう。
さてそれはそうと個別株、上げ下げが激しくなってきました。
下がった銘柄は見切るべきなのか?上がった銘柄はどこで利確するべきなのか?私も思い悩むことは多いです。
それでも少しでも正解に近付いていく努力をしていきましょう。
色々と書いていきます、なんとか皆さんにとって良い6月にしたいものです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT