株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,909.26(-75.36)

■東証1部出来高    19.83億株

■東証1部売買代金   2.52兆円

■日経平均先物    19,930(-20)

■TOPIX        1,590.41(-6.68)

■騰落        上昇698/下落1,198

■マザーズ指数    1,117.76(-5.36)

■日経JQ       3,224.67(+2.55)

■ドル円       109.52

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ピクセラ(東2:6731)   229(+50)
 2.ラクオリア創薬(JQ:4579)1283(+219)
 3.買取王国(JQ:3181)   633(+100)
 4.リバーエレテク(JQ:6666)655(+100)
 5.アンジェスMG(東マ:4563)351(+53)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.KYCOM(JQ:9685)  430(-100)
 2.ジェクシード(JQ:3719) 137(-18)
 3.アジア開発(東2:9318)  8(-1)
 4.ノムラシステム(JQ:3940)5720(-620)
 5.フォーカスS(東1:4662) 1009(-104)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は米株高や円高一服を好感した買いが先行しましたが、発表された1~3月期の国内総生産(GDP)改定値の下方修正が重石となり、その後2万円を挟んだもみ合いとなりました。北朝鮮が飛翔体を発射したとの報道がありましたが影響は限定的でした。
 後場は前場終値近辺での小動き。ECB理事会や英総選挙など重要イベントを前に積極的な売買が手控えられる展開となり、14時過ぎから下げ幅を拡大し本日の取り引きを終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、不動産業、電気・ガス業、陸運業でした。一方、値上がり上位は、水産・農林業、保険業、銀行業となりました。

 TOPIXは反落、マザーズ指数も反落しました。

■釣り人
前引け同様方向感のない日経平均。
マザーズ銘柄やジャスダック銘柄の高値に買い上げられた銘柄は、ちょっとしたきっかけでストンと値を下げたり、急伸が始まったりしています。
値の動く銘柄に力を注げば少し神経をすり減らしますし、動かない銘柄を保有していれば本当に動かないのでなんだかなぁ...となってしまいます。
これから動きそうな銘柄早めにキャッチをする、そういうことであります。
それでは明日よろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT