株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

大引け概況

釣り人 

■日経平均      19,984.62(+4.72)

■東証1部出来高    17.18億株

■東証1部売買代金   2.32兆円

■日経平均先物    19,950(-20)

■TOPIX        1,597.09(+0.65)

■騰落        上昇1,150/下落693

■マザーズ指数    1,123.12(+15.24)

■日経JQ       3,222.12(+11.94)

■ドル円       109.45

■東証全体値上がり率ランキング
 1.三井ハイテ(東1:6966)   1611(+300)
 2.AWSHD(東マ:3937)   2947(+523)
 3.アイレックス(JQ:6944)  347(+58)
 4.ピクセラ(東2:6731)    179(+29)
 5.スターティア(東1:3393)  623(+100)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.キムラタン(東1:8107)   6(-1)
 2.安藤ハザマ(東1:1719)   716(-94)
 3.アインHD(東1:9627)   7920(-910)
 4.フィット(東マ:1436)    2104(-143)
 5.東京個別(東1:4745)    1515(-93)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前場は海外の重要イベントを前に売り優勢。売り一巡後は押し目買いが入り下げ幅は限定的となり全体的に手控えムードが強い相場となりました。
 後場は円高が一服したことからも買いが先行。日銀のETF買い思惑を支えに下げ幅を縮小し一時2万円台を回復する場面もありましたが、2万円の節目前後では上値の重さが目立ち本日の取引を終えました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、鉱業、非鉄金属、証券商品先物でした。一方、値下がり上位は、建設業、小売業、その他製品となりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数も反発しました。

■釣り人
本日の日経平均の動きに対して5分足の三角持合から公的資金の買いが入るかどうかはともかく、上値を追う動きとなるであろうと伝え2万円以上の場面では今日の戻りはここまででしょうと書込みましたが、的を得た解説となって一安堵です。
さてマザーズ指数が乱高下です
当然小型株の値動きも激しいです。
1日において-50円が+50円へと変化した銘柄もたくさんありました。
どの銘柄のつっこみを狙い吹き値を売るのか?!大きく運用成績が変わる値動きが続きます。
なんとか勝ち組に読者の皆様を導きたいものです。
スタッフ一同明日も頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT