株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      20,026.45(-144.37)

■東証1部出来高    8.53億株

■東証1部売買代金   1.21兆円

■日経平均先物    20,037(-113)

■TOPIX        1,600.13(-9.84)

■騰落        上昇424/下落1,481

■マザーズ指数    1,106.46(-16.18)

■日経JQ       3,214.36(-18.65)

■ドル円       109.76

■東証全体値上がり率ランキング
 1.大光(東2:3160)      1489(+300)
 2.KYCOM(JQ:9685)   450(+80)
 3.モブキャスト(東マ:3664)  1375(+238)
 4.フォーカスS(東1:4662)  1207(+182)
 5.マルマエ(東マ:6264)    1330(+188)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.エムアップ(東1:3661) 2451(-554)
 2.マルコ(東2:9980)   314(-55)
 3.ガーラ(JQ:4777)   522(-82)
 4.メディカルN(東マ:3645)760(-113)
 5.学情(東1:2301)    1247(-152)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国市場の下落や中東の政治情勢に対する警戒感が相場の重荷となり、リスク回避や利益確定の売り優勢となりました。また為替相場が円高方向へ振れると輸出関連銘柄を中心とした売りに押される展開となり、上値の重さが目立ちました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、医薬品、機械、ガラス土石製品でした。一方、値上がり上位は、空運業、銀行業、保険業となりました。

 TOPIXは続落、マザーズ指数は反落しました。

■釣り人
日経平均の150円程の下落はそれほど大きな下落ではありません。
ただ新興市場の下落が高値で買いつけた人はひやっとする銘柄が多い値動きとなりました。
昨日私はかなりの持ち株を外しキャッシュポジションを高めるべきと伝えましたが、参考になったでしょうか?
さて新興市場一服場面となっているわけですが良い銘柄が下落すれば買いで狙うつもりでいます。
頑張っていきましょう!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT