株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

FRONTEOが4連騰、三井住友FGなどがAIを活用した取組みを開始

長島和弘

2017/05/25(木) 10:02
2158
FRONTEO
FRONTEOが4連騰、三井住友FGなどがAIを活用した取組みを開始

 FRONTEO(東マ:2158)は、24円高の737円と4営業日続伸、29円高の742円と買われている。前日24日に株式会社三井住友フィナンシャルグループとSMBC日興証券株式会社は、FRONTEOが、独自開発した、人工知能エンジン「KIBIT(キビット)」を用いて、お客さま満足度を向上するデータ活用の検証を行い、高い効果が得られたことを確認したと発表したことを材料視した買いが入っている。

 会員ページのコメント銘柄です

 会員ページでは、フォローコメントをご覧いただけるほか、電話やメールでの銘柄相談もお受付しておりますので、是非一度会員ページをご覧下さい!

お申込はこちらから

※お問い合わせはメール・お電話、どちらでも受け付けています。
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 10:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT