株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績
お申込みはこちらをクリック!

≫ EDIT

前引け概況

釣り人 

■日経平均      19,529.70(-285.18)

■東証1部出来高    11.50億株

■東証1部売買代金   1.42兆円

■日経平均先物    19,510(-260)

■TOPIX        1,554.34(-21.48)

■騰落        上昇207/下落1,734

■マザーズ指数    1,051.51(-15.37)

■日経JQ       3,059.92(-28.65)

■ドル円       111.11

■東証全体値上がり率ランキング
 1.ソルクシーズ(東1:4284) 675(+100)
 2.沢藤電機(東1:6901)   550(+57)
 3.マルコ(東2:9980)    316(+32)
 4.山王(JQ:3441)     937(+69)
 5.ペッパーフード(東マ:3053)3045(+204)

■東証全体値下がり率ランキング
 1.フジプレアム(JQ:4237) 300(-30)
 2.ボベスパ(東1:1325)   182(-17)
 3.ジーンズメイト(東1:7448)379(-33)
 4.LCHD(JQ:8938)   1246(-93)
 5.関東電化(東1:4047)   956(-69)
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。寄り付きからトランプ大統領とロシアの不透明な関係を巡る問題が意識され、輸出関連銘柄を中心に売りが膨らみました。
 2017年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は前期比年率で2.2%増となりましたが、影響は限定的で安値圏でのもみ合いが続き午前の取引を終えました。

 業種別では、ほぼ全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険業、証券商品先物、銀行業。一方、値上がりしたのは、電気・ガス業のみとなりました。

 TOPIXは続落、マザーズ指数も続落しました。

■釣り人
日経平均先物は上下振れましたが寄り付き近辺での前場の終値となってます。
主体性が乏しく、どうしても為替の動きに翻弄される日経平均ですので残念ですが致し方ありません。
近々明るい市場が戻ってくるのを期待して、後場をみていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
『バランス投資顧問』の「釣り人」と「桃太郎」「長島和弘」兜町の証券会社出身者の3人が今日の株式の見方をお伝えします。
毎日発行!無料ですのでぜひ登録してみて下さい。↓


スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT