株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

週間展望 釣り人(5/14)

釣り人 

週末のNYダウは22ドル安、持合いから4日連続安・・ナスダックは5ポイント高、高値持合いの様相です。為替113.32気持ちドル安・円高 CME225 19815-65

 先週を振り返りながら今週の予想となるわけですが、日経平均先物は月曜日大きな上げで始まり火・水と持合い木曜日に20000円タッチが高値で金曜日下落となりました。週足チャートでは4週連続の上昇この4週連続の上昇に対して1週間くらいの押しが入るかどうか??私は上げピッチが速すぎるだから押しが入るはずだと先週から警戒を伝えていましたが、やっと一押しとなる週になるのか?警戒して失敗した株もあるでしょうが・・ジャスダックとナスダックの2日連続下げを見る限り撤退していてよかった株もあります。

まず日経平均(先物)について、月足で三段上げに入っていると考えます。つまり今回警戒している下げにおいて19300円どころを割り込むほどの下げを考えているわけではありません。19600円あたりになれば、買いの目で見始める予定です。銘柄は    ~会員ページ~
チャートブックを眺めていますと個人投資家好みの銘柄にあまり勢いがありません。鉄建より大成建設の方がしっかりと上昇しました。個人投資家が売りに回り海外投資家の買いが大型株に入って行ったとみて取れます・・。何はともあれ今週日経が下げれば、買いの目で入る予定です。(すぐ変更もいつも通りあります。)

それでは全体相場に対して気になるとこいくつか・・
11日財務省経常黒字リーマンショック前に回復黒字幅は過去3番目
あるアナリストの記事で「ドル円は今後1ッ月は110~115」 5円の違いはFXを売買にしている投資家には天と地・それでもオプションの売りをメインにしている投資家には大きなよりどころ・・かな?この記事を読んで短期先物売買には為替の動きの予測を毎分ごとにしていかなければ・・と・・たいへんです。

日曜日の日経一面「空飛ぶ車!」大手自動車メーカーどこもあり得る未来ということで力を入れてきている様子が書かれています。昔々のマンガの世界が現実味を色々と帯びてきています。子供や孫の時代どんな時代??良い時代であること祈ります。
新興国米利上げでも株・債券・通貨ともトリプル高 米国利上げでお金が出ていくと予想したアナリスト今のところ大外れ
6月の米国利上げ7割があると予想・・つまりあるであろうと予測しポジションを組んでいたらそうでなかった場合波乱が起きるということ
ウォーレンバフェットの株主総会 米国の繁栄とともに理解できる優良企業への投資から新しいハイテク企業への投資をもう少しするべきだったと反省している内容 株のページ「海と風」では若手の堀田が新しい会社の発掘で注力。

さて米国企業の決算発表8割がた終わりました。日本もほとんど終わりに近づきました。じっくりゆっくりそして素早く行動しましょう~

今週もどうぞバランス投資顧問の各々のページご覧ください(^^♪

■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 釣り人 | 09:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT