株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米国市場概況(1日)

なぎさ 

■NYダウ
 20,913.46 -27.05
■ナスダック
 6,091.60 +43.99
■CME225(円建て)
 19,345 +35(大証比)
■欧州、中国本土市場はメーデーにつき休場
■ドル円
 111.94

 1日のNY市場はまちまち。米議会の与野党が9月までの連邦予算案で合意し、政府機関の閉鎖は避けられる可能性が高まったことで買い安心感が広がり買いが先行。主力のハイテク株が軒並み上げ、買いが広がったものの、原油安に加えてPCEコア指数が前月から減少し、4月ISM製造業景況指数が予想を下振れたことが相場の重しとなりました。
 また、明日から開催されるFOMCでの発表内容を見極めたいと思惑から手控えムードとなり、終日上値の重い展開となりました。
 セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や銀行が上昇する一方で耐久消費財・アパレルや電気通信サービスが下落。
 ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、京セラ<6971>など、対東証比較(1ドル111.91円換算)で全般堅調となりました。

■なぎさ
堀田さんの注目銘柄は人気ブログランキングに掲載です!必見ですよ♪
当ブログ紹介文中に載せてあります。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 米国市場概況 | 08:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT