株式情報「海と風」

バランス投資顧問のリアルタイム投資情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

「海と風」実績

≫ EDIT

今日の動きから

長島和弘
長島和弘

2017/05/01(月) 15:15
今日の動きから

 5月1日の東京株式市場、日経平均株価は113円78銭高の1万9310円52銭と3営業日ぶりに反発しました。

 日経225採用で値上り銘柄数は128、値下り銘数は93、変わらずは4。
 東証1部上場値上り銘柄数は1337、値下り銘柄数571、変わらずは108。
 全33業種が23業種が値上り。TOPIXも3営業日ぶりに反発。
 マザーズも反発。東証REITは続落。

 日経寄与度の高いソフトバンク(東1:9984)は、8457円(+15円)。ファーストリテ(東1:9983)は、3万5660円(-700円)。ファナック(東1:6954)は、2万2295円(-360円)。

 TOPIXコア30のトヨタ(東1:7203)は、6042円(+7.0円)。三菱UFJ(東1:8306)は、711.7円(+2.5円)。ソニー(東1:6758)は、3873.0円(+114.0円)。

 トランプ関連の信越化(東1:4063)は、9660.0円(-24.0円)。いすゞ(東1:7202)は、1523.5円(+11.5円)。コマツ(東1:6301)は、2961.0円(-11.0円)。


 トランプ関連の一角が下落しており、方向感が乏しいとの印象は拭い切れないが、東エレク(東1:8035)や富士通(東1:6702)、ソニー(東1:6758)などが年初来の高値を更新しており、好業績予想銘柄を物色する流れは続くと予想する。

日経平均寄与度(構成率)はこちらをクリック

日経平均構成銘柄値上り率上位はこちらをクリック
スポンサーサイト

| 長島和弘 | 15:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT